サクソバンクFXを見る

サクソバンクFX

世界中から愛されるサクソバンクです。1口座目に検討してるまったくの投資初心者は取引ツールの使い方で躓くからオススメしません。中上級者なら、いわゆる「サクソ系」システムのすごさを体感したいところ!ちなみに口座がふたつある。投資スタイルで分かれてるから自分で選んで!

サクソバンクFX公式サイト最新情報はこちら 



サクソバンクFXの評価のまとめ

項目評価ひとこと
コストSスプレッドがコースによって異なります。またミニコース以外はミニマムチャージが発生します。
約定力Sサーバーの管理体制に安心できる。日本向けのサービスを展開する前から、日本のFX会社にシステムをレンタルしてました。いわゆる「サクソ系」という言葉を広めたお父さんですw
信頼性S自己資本規制比率や世界中でサービスを展開してること、数々の賞を受賞していることから考えると、心配することは何もありません。
サポートA月曜AM8:00から土曜AM7:00が電話対応時間。日中のサポートは優秀ですが、夜間は外部に委託しているようです。電話は日中にしましょう。
チャート機能S高度なテクニカルも搭載。テクニカルオタクには嬉しい取引ツールです。使い方もマスターしたくなるくらいいじり甲斐があるw
注文機能S注文機能が豊富です。成行、指値、逆指値、OCO、IFO、イフダンOCO トレール注文を搭載しています。
情報量Bレポート配信が魅力的だったから口座作ったけど、英語だから読めなかったw 英語読めるなら読んで教えてくださいw
初心者向けBまったく何も知らない初口座には適していません。ある程度の知識をつけてから使ったほうがサクソバンクの魅力が体感できて良いです。
長期派Aスワップポイントは普通ですね。ちなみに公式サイトでのスワップポイントの確認がしずらい。。。取引通貨ペアが圧倒的に多いから長期取引も分散投資にも最適です。
短期派Sやっぱりこのサーバーの強さを活かした短期取引を体感してほしい!サクサクっと約定するし、動作がいいから慣れたら手放せない系です。
総合評価Sデイトレやスキャル用、中上級者向けです。チャートがグリグリ動かせる機能はマネパと一緒なので、とても利便性の高いツールといえます。
評価ランクのわかりにくい説明

サクソバンク(SAXO BANK)の特徴

デンマーク・コペンハーゲンにある大手投資銀行「サクソバンク」が運営する外為サービスです。日本国内では最近名前を聞くようになってきましたが、世界的に見ると有名大手で外為でも長年の実績があります。FXの初期の頃から大規模なシステム構築をしており、kakakuFXやヒロセ通商、DMM.com証券(旧SVC證券)などがサクソバンクのシステムをOEM的に利用しているんです。

やっぱり特徴は独自開発の取引ツール

サクソバンクFXが提供しているインストール型の取引ツール「SAXOTRADER」は必要十分を満たした取引ツールだと思います。無駄に高機能ではない分、シンプルな操作で取引できるんです。でも機能が少ない訳ではなく通常取引で利用するテクニカル分析や口座状況の確認などは使いやすい部類です。派手さはないものの硬派な個人的には好感の持てる取引ツールです。

幅広いトレーダーのニーズに応えたサービス展開

サクソバンクFXには投資スタイルに合わせていくつかコースがあります。まず、FX初心者向けの「ミニコース」、長期運用でスワップ金利で儲けたい人向けの「スタンダードコース」、そして5万通貨以上の取引でデイトレードを目的とした「FX CHOICE」の3つです。さらに、それぞれのコースにオプション取引をするかしないかを選択でき、CFDも合わせて申し込みできます。あたし的にはオプション取引なし、CFDなしのプランがおすすめです。

最初はミニコースが良いよ!

ミニコースでは初回入金額が特に設定されていません。口座維持費用も特にかからないので、思い立った時にすぐに取引できるように、または取引戦略情報を収集するために口座を作っておくと良いかもしれません。スタンダードコースの場合は初回入金額が10万円、FX CHOICEの場合は100万円からとなっています。


サクソバンクFXを見る

サクソバンクFX

世界中から愛されるサクソバンクです。1口座目に検討してるまったくの投資初心者は取引ツールの使い方で躓くからオススメしません。中上級者なら、いわゆる「サクソ系」システムのすごさを体感したいところ!ちなみに口座がふたつある。投資スタイルで分かれてるから自分で選んで!

サクソバンクFX公式サイト最新情報はこちら