バイナリーオプション、規制が始まる前に口座開設しておくべき?

バイナリーオプション新規制について


話題沸騰中!バイナリーオプション

【2017年3月更新】 2017年3月現在、正直新ルール適用からバイナリーオプションの人気も魅力も激減しましたね。上がるか下がるか予想するという根本的な事はFXも変わらないので、私的にはバイナリーをやるならFXをおすすめします。

2013年12月より、バイナリーオプションの新規制がかかる事が決定しました。
バイナリーオプションは、数百円単位での取引ができる事や、ルールの分かりやすさ、短時間での投資ができる事で人気が高いものでしたが、賭博性が高いと懸念されていました。

個人の意見としては、取引ツールなどでテクニカル分析をした上で取引をするものなので、利益を増やす確立は高く、ギャンブルとは違うとは思っていたんですけどね。今回、新しい規制がかかるという事で、バイナリーオプションをしている私としても、どんな規制がかかり、どんな取引ルールになるのか気になる所です。

【関連記事】 新・外為オプション使用レポート


外為オプション現在と規制後の取引ルール比較


取引条件現在規制後
1回あたりの取引時間10分間2時間以上
価格の確定タイミング注文受付終了時注文受付開始前に確定
途中購入・解消不可
口座開設時テスト無し

詳細は外為オプション公式サイトで


バイナリーオプションの新ルール:判定時間

金融庁から、11月からバイナリーオプションの新規制が発表されました。今までの現行のバイナリーオプションは廃止される事が決定されました。

廃止されると言っても、金融庁が定めた新しいルールでバイナリーオプションが始まります。

今までのバイナリーオプションは、取引開始から判定時間が数分で取引が完結していました。外為オプションですと、取引時間は10分間というのが今までのルールでしたね。

11月からの新ルールでは、バイナリーオプションの取引時間は最短で2時間ほどになるそうです。今ままでよりも、取引開始からの判定時間が長くなるので1日の取引回数はかなり減る事になると思います。



バイナリーオプションの新ルール:ポジションの解消

今までのバイナリーオプションでは、取引を開始したらポジションを解消できるFX会社は少なかったのですが、11月の新ルールからは取引を開始してからも、ポジションの解消ができるようになるそうです。

ただし、解消をするにはもちろん多少コストはかかります。解消するときの値は、2WAY方式で表示されているそうです。きっと。判定時間に近くなればなるほどコストは増えるんではないかな、と予想してますが。



バイナリーオプション新ルール:テストを受けさせられる?

11月からの規制後は、新規口座開設をする時にバイナリーオプションを理解しているのか、など知識を確認するためにテストのようなものが導入されるそうです。

今までは、テスト制度はありませんでした。バイナリーオプションの知識やルールをしっかり身に付けた上で、取引を行うという事を促すことが目的みたいですね。

テスト内容は、バイナリーオプションの基本の取引方法についてや、取引手法など簡単なテストです。外為オプションのよくある質問や、テストについてのページに解説が分かりやすく書いてあるので、合格率は高いと思います。

2013年11月からテストが導入され、面倒だなーと感じるかもしれませんが、知識を身につけないでバイナリーオプションするのと、知識を身に付けてバイナリーオプションをするのでは、利益を得られる金額が大きく変わってきますからね。テスト自体も、そこまで難しいものでは無いので安心してください(○・∀・)ノ



外為オプションで少額投資を始めよう!

ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。