オセアニア祭りの豪ドル/米ドルのスプレッド縮小を記念して豪ドル/米ドルの取引してみた!

今回のオセアニア祭りの目玉「豪ドル/米ドル」


オセアニア祭りのPR

ヒロセ通商のオセアニア祭りが開始されていますのでお知らせします。オセアニア祭りとは、LION FXだからできるオセアニア通貨のスプレッドを大幅に縮小するキャンペーンで、豪ドルやNZドルの取引が低コストでできます。

どのくらいスプレッド狭い?

他社と比較して、1位2位にランクインする狭さのスプレッドです。過去から現在までのスプレッド縮小をまとめました。

通貨ペア スプレッド
(原則固定)
キャッシュバック金額
豪ドル/円 0.7 銭 最大10万
NZドル/円 1.2 銭 ⇒ 1.0 銭 最大10万
豪ドル/米ドル 1.0 銭 ⇒ 0.9 pips ⇒
2019年6月3日から0.8pipsに縮小中!
NZドル/米ドル 1.7 銭 ⇒ 1.6 pips
ポンド/豪ドル 1.6 pips 最大30万
ポンド/NZドル 4.9 pips
2018年11月1日から3.9pipsに縮小中!
ユーロ/豪ドル 1.6 銭 ⇒ 1.5 pips
ユーロ/NZドル 3.5 銭 ⇒ 3.4 pips ⇒
2018年11月1日から2.9pipsに縮小中!
豪ドル/NZドル 2.9 銭 ⇒ 2.8 pips ⇒
2018年11月1日から1.9pipsに縮小中!

スプレッドはすべて原則固定です。上記スプレッドの適用はAM9:00~翌日AM2:00です。

今回のオセアニア祭りの目玉は「豪ドル/米ドル」

今回、豪ドル/米ドルのスプレッドが0.9pips→0.8pipsになったので、この機会に豪ドル/米ドルの取引やってみました!

豪ドル/米ドル取引1回目:+5.9pips

売:0.69185
決済:0.69126

豪ドル/米ドル取引1回目

豪ドル/米ドル取引2回目:-1.6pips

売:0.69120
決済:0.69126

豪ドル/米ドル取引2回目

ボリンジャーバンドが開きそうだったからエントリーしたけど、ボリンジャーバンドは実際全然開かなかったので、すぐに損切り。

感想:値動きがまったりして、短期には向いてない

豪ドル/米ドルは、値動きの頻度は高いですが、動きが小さいのでまったりした感じです。平日の昼間は、シグナルも多くはありません。ドルストレートデビューにおすすめの通貨ペアという感じです。

豪ドル/米ドルは、証拠金5万円あれば1万通貨のポジションをもてるので安い資金で取引できるのが良いです。ヒロセ通商は1,000通貨から取引できるので、10分の1の証拠金でOK!

豪ドル/米ドルのスプレッドが狭いヒロセ通商で今やってみてください。ちなみに、ヒロセ通商のLION FXのアプリは動作がヌルヌルで動かしやすくて気持ちいいです。

値動きが小さいので初心者も取引しやすい!LIONFX
↑ 新規口座開設+取引でキャッシュバック ↑

豪ドル/米ドルの取引で注意しておきたいこと

(1)豪ドル/米ドルは、買いスワップがマイナスです。クロス円の取引がメインの方は、気をつけましょう。

(2)豪ドルは、自国の経済指標以外に、中国の経済の影響を受ける通貨です。中国が絡むニュースもチェックしておきましょう。

(3)豪ドル/米ドルは、トレンドができると長期間そのトレンドが持続します。今は、2013年からずっと下降トレンドです。トレンドが継続する通貨ペアに一番向いてる取引は中長期です。

豪ドル/米ドル取引まとめ4か条

  1. 豪ドル/米ドルは、長期的にトレンドを継続するので中長期で取引するのが良い。
  2. 相場変動の要因はオーストラリアの経済情勢だけでなく、中国の経済の影響を受けやすいので中国経済もウォッチする。
  3. レートが安いので、少ない証拠金(5万円以内)で取引できる。
  4. 豪ドル/米ドルの取引は、スプレッドが業界トップクラスのヒロセ通商で取引する。

低スプレッド&勝てるように手厚いサポートあり!LIONFX
↑ キャッシュバックキャンペーンやってます ↑

関連記事

オセアニア通貨の特徴を知ろう!↓↓
豪ドル・NZドルのFX取引を攻略

ヒロセ通商以外の口座を使っている方は↓↓
ヒロセ通商の評判と格付け評価をチェック!


こちらの記事も読まれています。

 
 
ページTOPに戻る
厳選!おすすめのFX口座
人気記事ランキング
このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL(鼻炎)
FXで大損こいて、OLしながらコツコツ貯めた約200万円の貯金を溶かしたがFXで取り返した。次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FXをしている。