Mac対応FX業社を比較

Macユーザーにおすすめの取引ツールはどれ?


FX会社を比較しまくって本当に良いFX会社を見つける!

Macユーザーに2019年のおすすめのFX業社をご紹介!Mac対応しているFX業者だけの取引ツールを比較しました。Macユーザーは必見です!

MacのFX取引ツール

対応ver.&Mac FXツール

【インストール版MacFXツール】
= iTunesからインストールできる「Mac公式FXアプリ」
× = Mac非対応

【ブラウザ版MacFXツール】
= Safari対応
= Safari非対応。FireFox、Google chromeならMacでも対応。
× = IEのみ対応。もしくは推奨環境で「Windowsのみ対応」

社名 OS ver.インストール Safari 詳細
ヒロセ通商ロゴ
http://hirose-fx.co.jp/
10.73以上 詳細
確認
みんなのFXロゴ
http://min-fx.jp/
10.7以上 × 詳細
確認
DMMFXロゴ
http://fx.dmm.com/fx/
10.13以上 × 詳細
確認
外為ジャパンロゴ
http://www.gaitamejapan.com/
10.12以上 × 詳細
確認
GMOクリック証券FXロゴ
http://www.click-sec.com/
10.6以上- × 詳細
確認
外為オンラインロゴ
http://www.gaitameonline.com/
- × × 詳細
確認
jfxロゴ
http://www.jfx.co.jp/
10.10以上 詳細
確認
YJFXロゴ
http://www.yjfx.jp/
10.11以上 × 詳細
確認
マネーパートナーズロゴ
http://www.moneypartners.co.jp/
10.9以上 × 詳細
確認
マネックスFXロゴ
https://www.monexfx.co.jp/
- × × 詳細
確認
セントラル短資FXロゴ
http://www.central-tanshifx.com/
- × 詳細
確認

Macユーザーが快適にFXできるのはインストール版・Safari版の両方を選んで使えるヒロセ通商のLION FX

MacでFXをするなら、AppストアでDLできるインストール版FXツールのLION FXがおすすめ。

ストアからインストールするツールをおすすめする理由は、ブラウザ取引ツールよりもインストール版の方が動作が速くテクニカル分析が的確にできるからです。

また、LIONFXはSafariにも完全対応。iPhone版のFXアプリもあるので、インストール版・ブラウザ版・iPhoneアプリ版、その時々の環境に合わせて最適なツールを使い分けることができます。

Macユーザーの大半がヒロセ通商で口座開設していると言っても過言ではありません。Macユーザーはヒロセ通商の取引ツールを一度使ってみて下さい。使いやすさに気づくはず♪

ライオンFX Macキャプチャ

レビュー > 詳細を見る >

ブラウザで取引するならSafari対応のDMM FX

DMM FXは、全てのツールがブラウザ型。他のFX会社と比べてブラウザ型ツールの質が高いのが特徴です。新規注文が約定すると、チャート上にポジションのマークが表示され、カーソルを合わせて決済注文を出すことも可能です。直感的な取引が出来るツールです。

DMMFX Macキャプチャ

レビュー > 詳細を見る >

ところで「Mac公式」と「Mac対応」の違いって何?

MacでFXが出来る会社の違いとして「Mac公式」と「Mac対応」のFX業者があります。

Mac公式のFXツールは、文字通りMac専用に開発されたFX取引ツールで、Appストアでアプリとしてリリースされています。

一方、Mac対応のFXツールはSafari、Google Chrome、FireFoxといったブラウザに対応しているという意味です。Mac公式でなくてもMac対応なら、パフォーマンスが良いかという点は別として、MacでもFXができます。ですから、私はMacで取引する方にはAppストア公認の下記のFX会社をおすすめします。

Appストア公認 Macインストールツール対応・Safari対応のFX会社

ヒロセ通商MacFX JFXMacFX

Safari対応のみのFX会社

DMM FXMacFX みんなのFXMacFX

外為ジャパンMacFX セントラル短資FXMacFX

マネーパートナーズMacFX

おすすめはMac公式の取引ツールがあるFX業者

Mac公式の取引ツールを提供している業者がやっぱり1番おすすめできます。Mac対応のFX業者はたくさんありますが、Mac専用のFX取引ツールを提供しているFX業者は少ないです。私が知っている限り、Mac公式FXアプリをリリースしてるのは、ヒロセ通商とJFXの2社のみです。

ライオンFX(ヒロセ通商)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》
JFXってどうなの? [評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

やはり対応と公式のツールじゃ大違い!Mac公式のツールなら、Mac独特のショートカットキーなども使えるので使いやすさは段違いです。正直一度使ってみれば分かるはずです。

ヒロセ通商のMac公式取引ツール紹介

ヒロセ通商のMac専用取引ツールは、Macを長年使ってれば使っているほど使いやすいくらいMacに特化しているFXツールで、必要な機能がシンプルに配置されています。無駄な機能がごちゃごちゃしていないので、機能重視で取引ツールを選びたい方にもぴったり。トップ画面には、リアルタイムレートが表示され、口座資産状況も一目で把握できます。

保有しているポジションもチャート画面に一覧として表示されるので、ポジションの状態の確認や決済も簡単に行えます。設定をお好みに合わせて変えられるので、カスタマイズ性も◎。自分の使いやすいように表示させる事ができるので、チャートを開いてからの取引への移行もスムーズ。バージョンアップしたLIONチャートも。もちろんサクサク使えるので、テクニカル分析も文句なしです。Mac専用の取引ツールを使った事がない方は使ってみて快適さにびっくりしちゃうかも。

ヒロセ通商Mac版FXツールのレートパネル画面



↑チャート画面の上部がレートパネル画面。通貨ペアの現在のレートが1画面でチェックできるようになっています☆ 表示させる通貨ペアレートは変更する事もできるので、自分が取引している通貨ペアだけを表示させる事も可能!左下は注文画面が表示させられ、通貨ペアごとに注文画面を同時に表示させる事ができます。

右下はチャート画面。チャートはこれだけでなく、複数画面にしたりトレンドラインやアラート設定ができるLIONチャートもあるので、好みでチャートを使い分けることもできます。

レートパネル画面を自分専用にカスタマイズしてみた



↑ レートパネルやチャートの大きさは変更する事ができるので、自分の好きな位置にカスタマイズしたり、チャートを複数表示させたりする事も可能です♪ 自分好みにレイアウトを変更できるのでより使いやすい!

レイアウト変更が出来ることの最大のメリットは、FX口座を乗り換えても以前使ってたFXツールと同じようになレイアウトにして取引が出来るという事!どうしても乗り換え直後は、前に使っていたFXツールの癖が抜けなくて操作に手間取るんだよね。けどレイアウト変更ができれば、自分がいままで使っていたものと同じようにカスタマイズが出来る!

更にカスタマイズ!注文画面を分離させて、チャート専用画面で複数のチャート表示する事もできる!



↑ こんな風にチャートだけを表示させる事も可能☆ チャート画面それぞれのテクニカル指標を変えたり、色を変更する事も出来るので自由度も高い!ノーマル状態でも使いやすいけど、取引をしていて自分の取引スタイルが確立してきた人でも使い続けられるMac専用のFXツールです。

常に使いやすさを重視した取引ツールを提供してくれるヒロセ通商は私の1番のお気に入りのFX会社です。欲しい機能があったら、要望フォームに書き込むと採用してくれることも♪ 使いやすさや欲しい機能をとことん追及してくれるので、長く使い続けても満足度の高いFX業者です。

MacでFXをするトレーダーなら、ヒロセ通商のMac専用ツールを使っていないと損だと言えるくらい!Macでも快適にFXがしたいと思ってる方は、ぜひMac専用のFXツールを使って快適な取引をしてください☆もちろんヒロセ通商は他のスペックも総合力もトップクラスで元金融OLの評価もSランクになっています('ω')

ライオンFX Macキャプチャ
詳細を見る >
最大キャッシュバック金額1,052,000円!のキャンペーン開催中!

まとめ

MacでもFXが快適にできる!そうヒロセ通商ならね。
今まではOSは大半がwindowsが占めていたため、FXの取引ツールもwindows向けのものしかリリースされていませんでした。

そのためMacユーザーはFXのためにWindowsOSのパソコンを用意している方もいました。まだまだMac専用の取引ツールは少ないですが、これから増えていくことは間違いないと思います。インストール型・ブラウザ型とありますが、自分が納得のいくパフォーマンスを出してくれるMac公式アプリやMac対応しているFX会社を使って取引していきましょう!

追記

(2018年4月)トレンドの天井や底を予測したいので、フィボナッチエクスパンションが使えるようにしてほしい。という声に応えて、フィボナッチエクスパンションが追加されました。

フィボナッチエクスパンションは、トレンドがどこまで続くかを予測するための機能で、いつまでポジションを持つかなど、ポジション管理するために便利な機能です。詳細は公式サイトのバージョンアップ情報のところをご確認ください。



ページTOPに戻る

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。