FXのスキャルピングを始める前に読むページ

5000円から始められるスキャルピング初心者におすすめの超シンプル手法

スキャルピングの取引チャンスは1時間に5回以上

再現性が高い超シンプルなスキャルピング手法を紹介!FXのスキャルピングの基本から取引のコツ、利食い損切り、スキャルに必須の口座についてまとめてみました。

スキャルピングとは

ニュースを気にせず、テクニカル分析のみで取引するスキャルピング。ポジションを持ってる時間はわずか1分から5分、10分程度。狙う利益は数銭から数十銭ほど。スキャルピングは、小さな相場変動を細かく狙って取引するので、取引回数が多く、収益チャンスが多く、損失が少ないのが特徴の取引手法です。

スキャルピングの特徴を知って取引の無駄をなくす

スキャルピングは超短期売買の取引手法です。とはいっても、スキャルピング、デイトレ、スイングトレードなどは、ポジションを持っている時間で呼び方がかわるだけなので、スキャルピングで取引しようと思っても、まだリカクすることが勿体無いと思って、1日ポジションを持っていれば、それはデイトレです。

1回の利益と損失が少ない

(1)スキャルピングは、相場の小さな値幅を狙い、1回の利益と損失が少ないのが特徴です。FXで利益を出すのに最も大事なのは、自分で作った取引ルールをやぶらないことです。小さい取引を重ねるため、欲を出すと一瞬で崩れます。

スキャルピングで勝てない人は、おそらくルールを無視してるか、そもそもちゃんとルールを作ってない可能性があります。あるいは、テクニカル分析ができてないのかもしれません。

テクニカル分析のみ

(2)スキャルピングは、テクニカル分析のみで行います。ファンダメンタルズ分析は不要です。ただし、指標スキャルといって、米雇用統計など、数分で相場が大きく10pipsや20pips以上変動する指標発表時に合わせて取引するスキャルピングの手法もあります。指標スキャルは、多少の政治経済ニュースの知識がないとできません。

また、相場予想にファンダメンタルズ分析は不要ですが、指標発表時はテクニカル分析が無効になるので、指標時間は把握し指標発表前後の時間の取引は控えましょう

スキャル口座の条件

スキャル口座の条件

スキャルピングするならFX会社選びは超重要です。スキャルピングに適した口座を選ぶポイントは5つあります。

スキャルを容認している

まず、スキャルピングしていいですよーって容認している業者であることが絶対条件です。スキャルピングを禁止しているFX会社で取引したら、口座凍結がされるので注意が必要です。

スプレッドは1.0銭以下

どの通貨ペアでスキャルピングするかでスプレッドも違いますが、スプレッドが狭いFX会社を選ぶ必要があります。スプレッドは、1.0銭以下にするのが理想です。とはいっても、狭ければ狭いほど良いです。スプレッドが広いと利益を狙いにくくなります。1.0銭以下という条件がつくと、自然に通貨ペアは決まってきます。

狭いといえるスプレッドは、米ドル/円=0.3銭、ユーロ/円=0.5銭、豪ドル/円=0.7銭、NZドル/円=1.0銭です。

約定スピードが速い

約定スピードが早いということは、狙った価格で買ったり売ったりできるということです。スキャルピングは小さな値幅で利益損切りを繰り返すので、約定がすべりまくったら全然利益出せません。約定の早さと強さは重要です。サーバーが強い会社を選びましょう。約定力に自信がある業者は公式サイトでちゃんとサーバーについて解説しています

ワンクリック決済ができる

注文、決済するたびに、いちいち○○円○○○銭で注文します。と確認ボタンが表示されてたら、確認画面が表示されてる間にレートが動いてしまいます。なので、狙った価格でバシッと約定されるようにワンクリック決済できるツールを使います。

テクニカルチャートが見やすい

スキャルピングはテクニカル分析のみで取引します。そのためチャートが見やすい、切り替えやすい、チャートを同時に複数表示できる、チャートから注文できるなど、迷わず使えるツールで取引します。ある程度どのFX会社もカスタマイズできますが、相性の悪いツールはあったりするので自分が快適に使えるツールで取引します。

条件をクリアしているスキャル推奨口座

ヒロセ通商とJFXのロゴ

上記のスキャル必須口座の条件を達成している口座は「ヒロセ通商」「JFX」の2つ。

まず、ヒロセ通商もJFXもスキャルピングを容認しており、どちらも公式サイトで「スキャルピングOK!」と書いてあります。スキャルピングOKって堂々と書いて業者は、この2社だけです。

さらに、スプレッドが狭い約定力が強いワンクリック決済できる、チャートが見やすいツールが使いやすいスマホアプリもスキャルピングできるスペックです。この2社なら正直どっちを選んでもOK!

LION FX

ヒロセ通商のロゴ

LION FXは、ヒロセ通商のFX口座。約定スピードが世界最速水準の0.001秒。ストリーミング注文の約定率は99.9%(許容スリップ1銭)。スプレッドは、米ドル円が0.3銭、ユーロ/円=0.5銭、豪ドル/円=0.7銭、NZドル/円=1.0銭。業界トップクラスに狭いスプレッドを提供しています。

LION FXのロゴ

ヒロセ通商が提供している取引ツールは、LION FX。LION FXは、PC版インストイール、WEB版、iPhoneアプリ、Androidアプリ、iPadアプリ、Mac版インストール、Macウェブ版があります。環境問わず取引チャンスを逃しません。

スキャルピングを公式に容認している業者はこの2社なので覚えておいてください。

▼ ヒロセ通商の公式サイトはこちら
http://hirose-fx.co.jp/

▼ JFXの公式サイトはこちら
http://www.jfx.co.jp/

スキャルピングの手法

それでは、ヒロセ通商の口座を作ったらすぐにできるように、LION FXのツールを使ってスキャルピング手法を紹介したいと思います。初心者でも売買サインを逃さず取引できるスキャルピングのやり方なので、すぐ理解できると思います!

チャートの設定

  • 通貨ペア ・・・ 豪ドル/円
  • チャート ・・・ 1分足
  • 4画面チャート ・・・ 5分足、15分足、60分足、4時間足
  • テクニカル指標 ・・・ ボリンジャーバンド ・・・ 期間20
  • テクニカル指標 ・・・ ストキャスティクス ・・・ %K(14) %D(3)

テクニカル指標の設定画面

テクニカルチャートは、ボリンジャーバンドとストキャスティクスを使います。

1分足の豪ドル/円チャート

このチャートが上記の設定のAUD/JPYの1分足チャートです。
下記がボリンジャーバンドの設定です。

ボリンジャーバンドの設定
↑ PC版のLIONチャートPlus+

ボリンジャーバンドの設定(スマホ)
↑ スマホアプリのLION FX

・基準 ・・・ 20(PC=赤 / スマホ=黄)
・σA ・・・ ±1シグマ(PC=青 / スマホ=非表示)
・σB ・・・ ±2シグマ(PC=黄 / スマホ=ピンク)
・σC ・・・ ±3シグマ(PC=緑 / スマホ=青)

LION FXは、σAの表示・非表示を切り替えられます。私は特にσAを使うことはないので、今回の説明では非表示設定になっています。

今の相場で利益になる売買サインがでてるのは、ボリンジャーバンドの基準を20にしてからです。たとえば、基準を14で設定してみると、1分足の豪ドル/円(スプレッド0.7銭)の状況には通用しませんでした。2018年4月現在は、20にすると調子良いです。このような理由から基準値はそのときどきの値動きの幅や通貨ペアの幅に合わせて調整します。

続いて、ストキャスティクスの設定です。

ストキャスティクスの設定
↑ PC版のLIONチャートPlus+

ストキャスティクスの設定(スマホ)
↑ スマホアプリのLION FX

・%K ・・・ 9(もしくは14)
・%D ・・・ 3

ストキャスティクスは、ボリンジャーバンドで売買サインがでた時に確認します。ボリンジャーバンドの売買サインだけでは信憑性が弱いので、ストキャスティクスも一緒に使います。

売買サインの見分け方

4画面チャートで相場のトレンドを確認しておきます。実際にこの方法で取引していますが、上昇トレンドでも下降トレンドでもレンジ相場でも通用します。 それでは、買いの売買サインから説明します。

【1】4画面チャートで大きなトレンドを把握しておく

4画面チャート
↑ PC版のLIONチャートPlus+

4画面チャート(スマホアプリ)
↑ スマホアプリのLION FX

4画面チャートを確認して、すべてのチャートで上昇トレンドだとやりやすいです。もしくは、トレンドがなくレンジ相場だと取引しやすいです。

【余談】 4画面チャートにテクニカル指標が表示されない、設定もできないFX会社のアプリって意外に多いです。不便なのでそのようなアプリの取引ツールは、スキャルにおすすめできません。LION FXがスキャルに最適な理由に、4画面チャートに共通の指定したテクニカル指標を表示できるという理由があります。直感的に相場の状況が把握できます。

【2】ボリンジャーバンドの-2σにローソク足がタッチする

ボリンジャーバンドのマイナス2σにローソク足がタッチする

ローソク足が、ボリンジャーバンドのマイナス2σにタッチしたら新規買い注文の準備。

【3】ストキャスティクスを確認

ストキャスティクスを確認

ストキャスティクスの%Kと%Dが20の下にあれば買い注文確定。20より上なら次の足まで様子みます。

【4】ボリンジャーバンドの基準線タッチが利益確定のサイン

ボリンジャーバンドの基準線タッチが利益確定のサイン

ボリンジャーバンドの基準線にローソク足がタッチしたら決済(利益確定)の準備。

【5】ストキャスティクスを確認

ストキャスティクスを確認

ストキャスティクスの%Kと%Dが80より上にあれば、利益確定で決済します。まだ、80より下にあれば次の足まで様子みます。80以下になる直前で決済が理想です。Aで様子みて、Bで決済すれば、Aで決済するより利益が増えます。

【6】ボリンジャーバンドの-3σにタッチしたら損切り

ボリンジャーバンドの-3σにタッチしたら損切り

ボリンジャーバンドの-3σにタッチしたら損切りします。

-3σにタッチしてから相場が反転して上昇トレンドになる可能性もありますが、実は、ボリンジャーバンドの-3σにローソク足がタッチすると、そのまま右下がりに続く-3σ線の上にローソク足が作られていくことがあります。これをバンドウォークといいます。

下降トレンドがすすむと、基準線の価格も下がっていくので、下降トレンド中に基準線まで価格が上がってもマイナスです。こうなるとマイナスが増えるだけなので、-3σにタッチしたらすぐに損切りする方が賢いです。ちなみにバンドウォークは、±3σの線上だけでなく、±2σの線にのってバンドウォークすることもあるので注意が必要です。

買い注文する時のまとめ

  1. 4画面チャートでトレンドを確認。下落トレンド中なら細心の注意を払う
  2. ローソク足がボリンジャーバンド2σに到達したら買いサイン
  3. ストキャスティクスが20以下なら買い注文する
  4. ローソク足がボリンジャーバンドの基準線にタッチしたら利益確定の決済のサイン
  5. ストキャスティクスが80以上なら決済する
  6. ローソク足がボリンジャーバンドの-3σにタッチしたら損切りの決済する

特徴

この手法の特徴のひとつが再現性が高いということです。スキャルの取引手法は再現性が高いほど勝率があがると思っています。そのため、再現性の高い手法こそルールを無視すると損失が増えるので注意が必要です。

ストキャスティクスのだまし

ストキャスティクスは、逆張り(相場が反転するタイミングを狙った取引)なので、だましがあります。ストキャスティクスの%Kが%Dを上から下に抜いたら下降トレンドになるのですが、これが抜いたと見せかけて、次の足で上がったりします。

これに騙されないために、売買サインが出た次か次の足で注文を入れたほうが利益は減りますが安全です。

スキャルピングの取引チャンスは1時間に5回以上

この手法で取引すると、1時間で5回ほど取引チャンスがあります。デイトレだと1日1回から2回程度ですが、スキャルだとチャートに張り付かないとできませんが、毎日5回程度取引するので上達が早いです。

スキャルピングで使う時間足は何分が最適なのか

スキャルピングって何分足のチャートで取引するのが1番良いのかと今でもいろいろチャレンジしていますが、使用するテクニカル指標によっても何分足を使うのべきなのかかわってきます。

使うテクニカル指標によって何分足が最適になるのか違ってきますが、私が気をつけているのは、「1分足でやる!って決めてポジションもったら、別の足は見ない」ように気をつけています。

4画面チャート

というのも、1分足では下降トレンド、5分足はレンジ相場、1時間足は下降トレンド、4時間足はレンジ相場にはいったところなど足によってトレンドが違うので、違う足のチャートを見てしまうとノイズになって、ルールに則った判断がしにくくなってしまいます。結果損切りという状況に追い込まれてしまうのです。

「損切り 1:利確 1.5」で勝率50%でも利益がでるようにする

私はテクニカル指標の売買サインをメインに決済を行いますが、決済注文のみ、自動注文機能を使う人もいます。その場合、「損切り 1:利確 1.5」にしておけば、勝率50%でも利益が出ます。裁量取引の場合、感情が邪魔してうまくいかない方は、新規注文と同時に利益確定注文と損切り注文を同時に入れられる注文機能を使ってみてください。

新規注文と同時に利益確定注文と損切り注文の設定方法【決済pip差注文】

決済pip差注文の設定画面

これは、LION FXの決済pip差注文の設定画面です。

まず、(1)の決済pip差注文(クイック注文)を有効にします。
次に、(2)の決済pip差執行条件1の注文方法を選びます。上記画像の場合は、指値を選んでいます。決済の時に使う指値注文は別名リミット注文と言い、利益確定させる注文です。

買いポジションを持っている場合の指値決済は、買った価格よりも高い価格で決済するという意味になります。売りポジションを持っている場合は、新規注文の約定金額よりも安い価格で決済されます。

(3)は、損切り(ストップ)注文なので、(2)の逆になる「逆指値」を選びます。

クイック注文画面

設定した内容がクイック注文画面に反映されています。

クイック注文画面を表示させたチャート画面
こちらでもちゃんと反映されています。チャート画面にクイック注文を表示させれば、ワンクリックですばやい取引が可能になります。

新規注文はストリーミング注文にする

クイック注文の注文設定をストリーミング注文に変える

クイック注文の時の注文の種類を「成行注文」ではなく、「ストリーミング注文」に変更しておきましょう。成行注文とストリーミング注文の違いですが、成行注文もストリーミング注文も任意のタイミングで注文する機能という点では同じです。

成行注文は、狙った価格以外でも約定します。有利な価格にスベっても、不利な価格にスベっても約定してしまうということです。一方でストリーミング注文は、不利な方向にすべった場合は約定しません

ストリーミング注文には、許容スリップを設定しなければなりません。たとえば50銭(=5pips)に設定しているので、不利な方向にすべってしまっても5pipsまでは約定します。0にすると約定しない確率があがるので、5pipsくらいにしておくのがちょうど良いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

スキャルピングは、取引回数が増えるので取引キャンペーンのキャッシュバックが狙えたり、経験を早く積むことができるので取引のスキルアップにもなるのでおすすめです!今回紹介した手法じゃなくても、テクニカル分析で取引ルールを検証するのはすごくおもしろいのでやってみてください!

スキャルピングしたことがない、FXの取引回数もまだ少ないという方は、1,000通貨からはじめてみるのが良いと思います。今回の手法で選んだ豪ドル円の1,000通貨なら、5000円から取引できます。ヒロセ通商は1,000通貨から取引できますので、口座を持ってない方は、まず口座開設しましょう。(>> ヒロセ通商の口座開設ページはこちら <<)身分証などの書類に不備がなければ、2日~3日で開設できます。

詳細

追記「LION FX」がよりスキャルピングに最適なFX会社になる!?

2018/4/25に届いた、会員向けメルマガにLIONチャートPlus+のバージョンアップ情報が届きました。その内容をみて、ビックリ!スキャルピングする際に他FX会社にはない有利な機能がありました!

【1】チャートに「10秒足」が追加される

なんと10秒足チャートが追加されます!さすがスキャルOK口座です!!

スキャルピングしている時、特にポジションを持っている時は、1分足チャートだと遅く感じてじれったい時が多々あります。かといって、Tickだと早すぎてついていけない・・・。10秒足で取引できたらすごく良いかも知れないです。スキャルユーザはますますLION FXから離れられなくなります。公開が楽しみですね!

ヒロセ通商の顧客の注文状況が見れるようになる

LION FXで取引しているトレーダーの指値と逆指値の注文がどのくらいの価格帯で、どのくらいの割合で入っているかわかるように「顧客の注文状況」を公開してくれるそうです!

相場は、下がってきたと思ったらある価格で踏ん張って、また上がりはじめる。こんな状況がよくあります。これは、下げ留まった価格帯のところに買い注文がたくさんあって、相場が下がったことで、その価格帯の買い注文がすべて約定。買い注文の数は売り注文以上だったため、相場が上昇したと想定できます。

これもスキャルピングを有利にすすめてくれそうです!スキャルだけでなく、デイトレでもリミット注文やストップ注文を入れる際に大いに役立ちそうな機能です。

ヒロセ通商は顧客の声を形にする会社

ヒロセ通商の公式サイト

ヒロセ通商は、顧客からの要望や意見を取り入れた内容を毎月バージョンアップしています。だから10秒足や注文状況がみれるような、みんなが欲しかった機能が追加されるんです。

「10秒足がみたい」と要望を出してた人多かったのかな?公開がすごく楽しみです。みなさんもぜひLION FXを大いに活用してスキャルピング楽しんでください。

>> ヒロセ通商の無料口座開設はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ツールにこだわれる!快適にFXができる会社

FX初心者でも安心!少額からFXができる会社

関連記事

元金融OL愛用☆FX会社 その1

  1. 004

    DMM FX

    愛用度:1位
    http://fx.dmm.com/fx/
    DMM.com証券は国内口座数第一位(2017年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書))。信頼性・ツールが使いやすい・スプレッドが狭い・業界初のLINEサポート実施・取引応援ポイントなど、個人投資家の取引サポート体制が充実している。特にスマホ取引がメインになる人はDMMFXのアプリが1番使いやすい。直感的に使えるし、チャート分析も注文もやりたいことを迷わないで出来てストレスなかった。

元金融OL愛用☆FX会社 その2

  1. 004

    ヒロセ通商

    愛用度:2位
    http://hirose-fx.co.jp/
    最近リニューアルしたLIONチャートは今1番のお気に入り。複数チャートからちょっとマイナーなテクニカル指標まで搭載されているからFX初心者から上級者になっても満足できる取引ツール。しかも、約定率が99.9%と高いのでヒロセ通商なら安心して取引できる♪

元金融OL愛用☆FX会社 その3

  1. 004

    GMOクリック証券FX

    愛用度:3位
    http://www.click-sec.com/
    GMOクリック証券は、2013年度オリコン顧客満足度No.1、取引高世界1位と多くのトレーダーから支持されているFX会社です。使いやすい取引ツール、狭いスプレッドで取引しやすいのでFX初心者にも自信持っておすすめできるFX会社です。

元金融OL愛用☆FX会社 その4

  1. 004

    みんなのFX

    愛用度:4位
    http://min-fx.jp/
    専用アプリケーションのインストールが不要のブラウザ型取引ツールが使いやすい!同口座で取引できるバイナリーオプション「みんなのバイナリー」も人気があります。相場のトレンドに合わせてチャンスを逃がさない取引が可能です。

元金融OL愛用☆FX会社 その5

  1. 004

    SBI FXトレード

    愛用度:5位
    http://www.sbifxt.co.jp/
    業界初の4桁スプレッド表示で、ギリギリまで狭いスプレッドを提示してくれているのでコスト面は文句無し☆ 驚きの1通貨からFXができるSBIFXトレード!1通貨からの取引でも手数料無料という有りがたいサービスも。コスト重視ならSBIFXトレードで間違いない!
当サイトを通じて口座開設した方の統計を元に、おすすめのFX口座を紹介しています。
最終更新日; 5月24日
DMMFX

人気記事ランキング

  1. GMOクリック証券(FXネオ)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    2018-04-20

    GMOクリック証券(FXネオ)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    GMOクリック証券は、取引高第1位と国内外問わずに多くのトレーダーに支持されているFX業者です。なぜGMOクリック証券に人気があつまるのか?何が使いやすいのか?を紹介していきます。
  2. DMM FXってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    2018-05-05

    DMM FXってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    DMM FXの総合評価はS!ツールをリニューアルしてオールインワンで管理ができるようになりツールの評判もよくなりました☆FX業界唯一のLINEでの24時間対応なども評判が高い!FX初心者でもDMM FXを初めて使った人にもサポートがしっかりしているので使いこめるFX業者だと思います!
  3. 独断と偏見でFX業者を評価してみた

    2018-05-23

    独断と偏見でFX業者を評価してみた

    FX業者を安定性、低コスト、使いやすさに注目してまとめてみました。個人の主観と使ってみた感想で分けてます。FXの口座開設の参考にしてください。
  4. ライオンFX(ヒロセ通商)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    2018-05-23

    ライオンFX(ヒロセ通商)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    ヒロセ通商の魅力は約定率99.9%と強い事、1,000通貨取引対応でドル円なら数千円で取引ができちゃう事!スプレッドも業界最高水準で狭いからガンガン取引できるし、しかも取引すればするだけキャンペーンを受けられる!ここまでサービスが多いFX会社はめずらしい!
  5. DMM FX口座開設キャンペーンのキャッシュバック24,000円を受け取る手順マニュアル

    2018-04-09

    DMM FX口座開設キャンペーンのキャッシュバック24,000円を受け取る手順マニュアル

    当サイトは、DMM FXと特別タイアップキャッシュバックキャンペーン中!通常のDMM FX新規口座開設キャンペーンよりもキャッシュバック金額が4,000円高い!しかも、4,000円は簡単に受取れちゃいます!今、取引口座を選んでいるところですか?それならDMM FXでFX始めましょう!それでは、元金融OL限定キャッシュバック金額の24,000円を受取る手順を解説しますので、マニュアルとして活用してもらえればと思います!
ページ上部へ戻る