FX口座開設の疑問や審査について

FX口座開設の疑問5つ


FXを始めるには、FX専用口座を開設しないと取引ができません。

初めてFX口座を開設する方は、「個人情報の取り扱いは大丈夫なのか」「審査は通るのか」「どんな内容を入力しないといけないのか」など、不安は色々あると思います。

このページでは、初めてFX口座を開設する方向けに口座開設時の疑問や手順について紹介していきます。実際FXの口座開設は時間も手間もかからないという事がすぐに分かると思います♪実は、申し込みから最短2日で取引開始出来るんですよ!

FX口座開設に必要なもの


FX口座開設に必要なものは上記の2つになります。

身分証明書と、マイナンバーカードが必要になります。この2つが用意できない場合は何があってもFX口座の開設はできません。

身分証明書は、免許証やパスポートなど住所が分かるものを提出します。

マイナンバーカードですが、「マイナンバー通知カード」もしくは「個人番号カード」のどちらかが必要になります。個人番号カードの場合、顔写真付きで住所の記載がされているので身分証明書として併用ができます。

個人情報を提出するのが不安

身分証やマイナンバーを提出するのに抵抗がある方もいると思います。なぜ抵抗があるかというと、FX会社に何の目的で本人確認書類を提出しないといけないのかが明確に分からないからです。

なぜ、FX口座開設に本人確認書類が必要かというと、「なりすまし」を防ぐためです。FXは利益が出ると税金がかかる場合があります。これを、本人確認書類のない状態で行ってしまうと、トラブルが起きるのは一目瞭然です。

FX会社も、どんな人物か分からない人に投資をさせる事はできません。「本当に本人がFXをやりたいのか」という事を確認するためにも、本人確認書類の提出が必須になっています。

会社に電話をかけられる事はあるのか

このページに来ている方は、一度FX会社の口座開設入力フォームまで行った方がほとんどではないでしょうか?そこで、職業や会社名、会社の電話番号を入力する項目があり、不安に思った方もいるはずです。

FX会社があなたの勤め先に電話をかける事はほとんどありません。クレジットカードは、本当に会社に在籍しているのか確認の電話をされる事がありますが、FXの場合は口座開設のための確認電話はありません。

ただ、場合によっては職場に電話を掛ける事があるようです。FXでのマイナスが大きくなり追証が必要になった場合、職場に連絡をかけてくる事があるとの事でした。その前に携帯に電話をかけるので、滅多な事では職場に連絡はいきませんのでそこまで心配する必要はないでしょう。

専業主婦・無職でもFX口座の開設はできるのか

FX口座を開設する際、年収や自己資産を入力する箇所があります。専業主婦や無職で、収入のない場合は審査に落ちるのではないかと気になりますよね。

はっきり言いますと、投資資金さえあれば専業主婦でも無職でもFX口座開設の審査は通ります。実際、私の周りでも専業主婦や無職の方でFX口座の開設をした方は何人もいます。年収より投資資金と言う事を頭に入れておきましょう。

嘘の記入をしてもいいのか

嘘の記入をした場合、バレた場合に審査に落ちたり、取引を始めてから口座凍結をされる可能性がありますので正直に申告をしましょう。FX口座では、嘘をつかないと審査に落ちるといったような内容もありません。ありのままを記入する事をおすすめします。

FX口座の開設手順

FX口座の開設手順から、実際に取引を始めるまでの流れを解説していきます。


FX会社の公式サイトへ行く

公式サイトへ行き、FX口座の申し込みページへ移動します。例として、DMM FXを使って口座開設します。

お客様情報

DMMFXのお客様情報の入力について

氏名や生年月日などの基本情報を入力します。

PCのメールアドレスは、個人で利用しているものを入力します。また、電話番号の入力は固定電話でも携帯電話でもどちらでも可能です。

現住所

DMMFX口座開設フォームの現住所について

ここで入力した住所と身分証明書の住所が同じでないと、FX口座の開設はできません。登録した住所宛てにログイン情報が送られます。



職業

DMMFX口座開設フォームの職業は震災に影響ない

現在の職業について選択します。ここの職業で、FX口座の審査に影響はありませんので正直に職業を選択しましょう。


財務情報

DMMFX口座開設フォームの財務情報蘭は自己資産が無いといけない

財務情報は年収、自己資産、投資資金は自分の資産なのか、初回振り込み予定額について入力します。

FX口座の審査で一番大事なのは、この部分です。無職でも年収がなくてもOKですが、自己資産が無いと取引ができる余剰資金が無いと見なされるので、取引をさせてもらえません。

この欄の最後の初回振り込み予定額ですが、あくまでも予定ですのでこの通りの金額を入金する必要はありません

投資目的

DMMFX口座開設フォームの投資目的蘭では、投資経験がなくてもOK

こちらの欄で投資経験の有無についての入力がありますが、FXの場合は投資未経験でも口座審査には影響しません



以上で、入力は完了です。登録が完了したら、次は本人確認書類の提出を行います。

本人確認書類の提出方法

FX口座開設時の本人確認書類は、顔写真が無いものは2種類提出すればOK

本人確認書類は、上記パターンのどれかで提出をします。

顔写真付きの身分証明書がない場合、保険証コピー+住民票コピーなどでも代用ができます。

提出方法は4種類です。

・アップロード
・Eメール
・FAX
・郵送

提出方法は、どれでも構いませんがアップロードやEメール提出の場合はFX会社がすぐに確認ができるので、早く取引ができるようになります。

FX口座開設のまとめ

以上がFX口座開設についての流れになります。入力は5分程度で簡単に終わるものですし、本人確認提出も簡単に行う事ができます。すべての申し込み作業が終わったら、2~3日程度でFX会社から口座のログインIDとパスワードが簡易書留で届きますので受け取れば完了です。

初めてのFXは、分からない点もたくさんあると思います。DMM FXでは、LINEでの問い合わせに対応してくれていますので、気になることがある時、簡単に問い合わせできます。FX口座開設前でも、問い合わせは可能ですので、口座開設での疑問点は気軽に聞いてみましょう。

また、下記にFX初心者向けのFX会社の紹介します。サポート対応の良さや、少ない資金でFXができるFX会社を紹介していますので、初めてのFX口座開設の参考にしてください。

FX口座の開設は、どこのFX会社も無料ですので複数のFX会社に口座開設を申し込む方もいます。実際に、いくつかのFX会社に申し込みをして、使ってみてから本口座を選ぶというのもアリです。

初心者におすすめのFX会社

DMM FX

DMMFXのキャプチャ 公式サイト引用: http://fx.dmm.com/fx/

おすすめポイント 数あるFX会社の中で唯一、LINEでの問い合わせができます。DMM FXを利用している方の約半数近くが、初めてのFX会社にDMM FXを選んだというほど。FXの入門会社としては最適です。

会社名株式会社DMM.com証券
公式サイトURL >>> http://fx.dmm.com/fx/
最小取引通貨単位1万通貨
初回口座入金額指定無し
米ドル円
最低取引資金
約5万円
キャンペーン最大24,000円キャッシュバック >> 詳細



ヒロセ通商

ヒロセ通商のキャプチャ 公式サイト引用: http://hirose-fx.co.jp/

おすすめポイント 1000通貨から取引ができるのでDMM FXやGMOクリック証券FXの10分の1の元金で取引を始めることができます。ディーラーの人に直接質問できるサービスや相場予想のサービスもあるので、かなり初心者向きです。

会社名ヒロセ通商株式会社
公式サイトURL >>> http://hirose-fx.co.jp/
最小取引通貨単位1,000通貨
初回口座入金額1万円~
米ドル円
最低取引資金
約5000円
キャンペーン最大50,000円キャッシュバック >> 詳細



GMOクリック証券FX

GMOクリック証券FXのキャプチャ 公式サイト引用: http://www.click-sec.com/

おすすめポイント 大手FX会社のGMOクリック証券は、24時間電話サポートを行ってくれているのでいつでもすぐにサポート対応をしてもらえます。

会社名GMOクリック証券株式会社
公式サイトURL >>> http://fx.clickfx.com/fx/
最小取引通貨単位1万通貨
初回口座入金額0円
米ドル円
最低取引資金
約5万円
キャンペーン最大5,000円キャッシュバック >> 詳細

ページTOPに戻る

優良!元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL(鼻炎)
FXで大損こいて、OLしながらコツコツ貯めた約200万円の貯金を溶かしたがFXで取り返した。次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FXをしている。