今年も、もうこんな時期になりました。「DMM FXから2018年ご愛顧感謝のプレゼント」

DMM FXで取引している方にお知らせです。JTBえらべるギフト たびもの撰華 プレゼント!


FXコラム

DMMFXからのプレゼント

2018年1月2日(火)08時00分~11月1日(木)05時59分まで の取引高に応じて、DMM FXからギフトカタログをもらえます。

カタログギフトって聞くと、鍋とか、高級お肉とか、雑貨など好きなものがもらえるイメージですが、「JTBえらべるギフト たびもの撰華」は、それだけじゃないんです。

「JTBえらべるギフト たびもの撰華」の中には、全国の名旅館のホテルの宿泊も含まれます。ものはいらないんだよねーって方にとって、旅行のプレゼントは嬉しい限り。JTBのギフトカタログを選ぶなんてDMM FXナイス。

>> 《DMM FX》 感謝ギフトページはこちら

もらえるギフトカタログは、取引高によって異なる

対象期間の総取引ロット数に応じて、もらえるギフトカタログは異なります。

新規取引1,000Lot~9,999Lot 取引した方へ

JTBえらべるギフト たびもの撰華「桜」

JTBえらべるギフト たびもの撰華「桜」をプレゼントします。これのギフトカタログは3,000円相当になります。グルメ、生活用品、日帰り温泉、体験など種類豊富です。寺岡家の卓上調味料セットは、たまごにかけるお醤油・有機さしみ醤油・有機ゆずぽんず・豆腐のつゆがセットになってます。たまごにかける醤油で食べるたまごかけご飯を夜食に深夜のトレード頑張りたい。

新規取引10,000Lot以上~49,999Lot取引した方へ

JTBえらべるギフト たびもの撰華「楓」

10,000Lot以上~49,999Lotの取引高の方には、JTBえらべるギフト たびもの撰華「楓」、5000円相当をプレゼントします。たびもの撰華「桜」にはなかった温泉やグルメがあります。各国のグルメセットは、タイ焼酎やドイツビールとソーセージのセットなど、トレードの息抜きに飲みたいアルコールもあります。

新規取引50,000Lot~99,999Lot取引した方へ

JTBえらべるギフト たびもの撰華「椿」

50,000Lot~99,999Lotの取引高の方には、JTBえらべるギフト たびもの撰華「椿」、10,000円相当をプレゼントします。「椿」は、グルメも旅行も体験も種類が多いです。日帰り温泉は昼食付きなので、現地の食事を食べられるのも嬉しい!温泉の近くには世界遺産もあるので、ついでに観光するのも良いと思いますが、個人的には世界遺産よりも金運アップのパワースポットに行きたいですね~。来年も勝てるように拝んではいかがでしょうか。

新規取引100,000Lot以上取引した方へ

JTBえらべるギフト たびもの撰華「梓」

100,000Lot以上の取引高の方には、JTBえらべるギフト たびもの撰華「梓」、20,000円相当をプレゼントします。なんと、温泉は日帰りではなく、1泊朝食付きにグレードアップ!夕食と朝食選べる旅館もあります。泊まりでパワースポット巡りができます。世界のグルメは、お食事セットにグレードアップ。マッサージチェアやエクササイズグッズ、家電も種類が多いですが、梓の中で選ぶなら、絶対温泉旅行がお得です。損得抜きに考えたら、私はお食事セットにしてトレーダーのお友達と家呑みしたい。

カタログギフトで交換するならどれがお得?

単純に欲しいものを選ぶ人は少ないと思います。なぜなら、ほしいものはたくさんあるから。じゃあ、たくさんあるギフトの中からどうやって選ぶのか・・・「最もお得なもの」を選びたくなると思います。

でも、カタログに載ってる商品は、3,000円相当なら、3,000円以上の商品はのっていません。つまり、5,000円と3,000円で同じ商品が乗ってる場合、5,000円相当のカタログでそれを選ぶと損していることになります。

定価が同じなので、原価の高い商品を選ぶのが得

JTBのギフトカタログで原価の高い商品は、日帰り温泉、クルーズ、レストランです。つまり、これを選ぶのが最も得ということになります。

原価が高いことは知ってても、今回のカタログギフトをもらった方の中には、温泉行きたいけど日程調整がめんどくさいと思う方もいるはず。品物と交換するよりちょっと手間がかかるんですよね。なので、日帰り温泉やレストランと交換する人は少なく、旅館のチケットなどのプレゼントは、原価は高くても交換する人がいないので、カタログメーカーにとって、旅館やレストランの商品は、見栄えが良いうえに赤字にならない良い案件になるのです。

ブランドものや高級そうに見せているページに載っている商品ほど原価が安いといわれています。高級そうに見せているページの商品のだいたいが、食器や包丁。これは原価が安い商品なので、これらの商品の交換が多いとメーカーは儲かるのです。

自分のお金では買わないけど、良いものだから欲しいという心理と、これに当てはまる商品の原価が安いので、ギフトカタログの商売って儲かってそうだと思いました。

損しないためのギフトカタログの見方は、カタログメーカーが交換して欲しいものこそ、バリエーションが多く、選びやすい、高級そうに見えるということを忘れずに!

ところで、今何Lotなんだろう?『取引通信簿』に新機能発見!

取引期限まであと半月となりましたが、今何Lot取引しているか確認したいですよね。で、調べたらなんと「取引通信簿」にLot数確認機能が追加されていました。

合計Lot数の確認の仕方

DMM FXにログイン

PCからDMM FXにログインします。

取引通信簿をクリック

取引通信簿をクリックします。

期間を選択

取引通信簿の画面上部のカレンダーのアイコンをクリックし、期間を選択します。キャンペーン対象期間は、2018年1月2日からです。

合計Lot数を確認

新規取引の数量の合計Lot数を確認します。ここの数字が1,000ロット以上の方がプレゼント対象者です。

2018年11月中旬頃に届くメールをチェック!

ギフトカタログの受け取り方は、2018年11月中旬頃にDMM FXに登録しているメールアドレス宛てに申し込み専用URLがかかれたメールが届きます。メールアドレスなんだっけ?と、なっている方は今のうちにチェックしておきましょう!

最後に

みなさん、DMM FXでどのくらい取引してますか?2018年1月2日(火)08時00分から今までの取引ロット数を確認して、あとちょっとで1,000Lotという方は、取引通信簿の分析から、取引成績の良い通貨ペアや相場で取引すると狙えるかも知れません!

最近、FX会社を比較してて思うのは、スプレッド競争の次は、どれだけ顧客に還元してくれるかが、FX会社を選ぶポイントになってる気がします。取引してくれるトレーダーをどれだけ大事にしてくれるか、還元率の高いFX会社で取引していきたいですね。

今のFXはリスク回避の流れがあり、注意が必要な相場となっていますが、気を引き締めて取引頑張っていきましょう!



ページTOPに戻る

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。