仮想通貨取引所のみなし業者15社に立ち入り検査。GMOコインとテックビューロにも

コインチェック巨額のネム流出問題を受け、みなし業者15社に立ち入り検査


仮想通貨

2月16日、麻生太郎副総理兼金融相の記者会見で「仮想通貨取引所のみなし業者に立ち入り検査を実施する」とが発表したそうです。

麻生太郎財務・金融担当相は16日の閣議後の記者会見で、登録申請中の「みなし業者」15社に対し立ち入り検査を実施する方針を明らかにした。

引用元:http://www.sankei.com/economy/news/180216/ecn1802160032-n1.html

仮想通貨取引所のみなし業者は、全部で16社ある

銀行や証券会社など、日本は金融商品を提供する場合、金融庁の許可が必要ですが、仮想通貨取引所に対しても、平成29年4月1日から登録制になりました。

現在2月時点で金融庁に申請はしているけど、登録はされていない「みなし業者」は全部で16社ほどあります。この中のひとつが、先日、巨額のネム流出事件が起きたコインチェックです。今回の立ち入り検査の実施の背景には、コインチェックの仮想通貨流出事件があります。


金融庁は順次検査に入り、6月ごろまでに業者登録の可否を判断する。

引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021401319

立ち入り検査の内容は?

システムの安全対策や顧客から預かった仮想通貨の管理状況、経営管理体制などを調べる。

引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021401319

すでに登録を受けた業者は国内に16社あるが、このうち2社も、セキュリティー上の課題が見つかり、同庁の立ち入り検査が始まっている。

引用元:https://www.asahi.com/articles/ASL2J2VKPL2JULFA004.html

さらに、他の全31業者にもシステムの緊急点検を命じ、結果を報告させたところ、複数の業者で課題が浮かび上がり、同庁が対応を検討していた。

引用元:https://www.asahi.com/articles/ASL2J2VKPL2JULFA004.html

仮想通貨取引所・販売所一覧

登録済みを含めた全ての業者への検査も検討しているが、まずはみなし業者への集中検査を行う。

引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021401319

登録済みの交換業者16社と、コインチェック以外のみなし業者15社にはリスク管理などを報告するよう求め、同月上旬に交換業者のGMOコイン(東京)とテックビューロ(大阪)の立ち入り検査を始めていた。

引用元:http://www.sankei.com/economy/news/180216/ecn1802160032-n1.html

みなし業者一覧


登録済み業者一覧

ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。