ヒロセ通商のポンド祭《再び》ポンド円のスプレッドが1.0銭に縮小!さらに取引高に応じて取引コストが圧縮!

ポンド取引に良い口座、私知ってますよ。ヒロセ通商のポンド祭とは


FXコラム

ポンド豪ドルキャンペーンページ

ヒロセ通商っていうFX会社を知ってますか?ヒロセ通商はポンドに力を入れてる業者として有名だけど、さらにポンド系通貨ペアに力入れてトレーダーに還元しまくるのが「ポンド祭」。

ヒロセ通商は、ポンドに力入れてるけど、実はポンド円のスプレッドに関しては業界トップのスプレッドの狭さではなかった。でも、ポンド祭でスプレッドが1.3銭から1.0銭に大幅縮小!これを知って「やったー!」と思いきや、下がったのは0.3銭どころじゃなかった。

では、詳しくみていきましょう。

ポンド祭の注目どころは「ポンド円スプレッドが1.3銭→1.0銭に縮小するところ

ポンド豪ドルキャンペーンページ

ポンド円のスプレッド1.0銭ってすごいことなの?

まず、ポンド円の取引したことない方にしたら、ポンド円のスプレッドが1.0銭になったといっても、それが狭いのか広いのかわからないですよね。ポンド円のスプレッド1.0銭はかなり狭いです。というか、1.0銭より狭いスプレッドのFX会社は見たことがない!なので、業界トップの狭いということになります。

スプレッドは、売値と買値の差分なので、FX会社に支払ってる感覚を持って取引してる人は少ないかと思います。だから1.0銭も1.3銭もそんなに変わらないと思った人もいると思いますが、FXにおける0.3銭という価格はとても大きいです。

仮に1ヶ月にポンド円100万通貨の取引すると、100万通貨 * 1.3銭(0.013円) = 13,000円の取引手数料を支払っていることになるので、1.3銭から1.0銭になるということは、月3000円安くなるということです。

同じ取引数量取引しても3000円も安くなるんだから、スプレッドの狭いFX会社で取引するのは、別のFX会社で取引してる人よりも得してるってことでもあります。

ポンド円を100万通貨以上取引すると、取引コストが圧縮される!

スプレッドが縮小されただけでも、ヒロセ通商で取引するメリットは大いにあるのですが、実はそれだけで終らないのがこのポンド祭。ポンド祭は、取引コストを圧縮できます。

取引コストが圧縮される秘密は「ポンド円取引高キャッシュバックキャンペーン」にあった

ポンド豪ドルキャンペーンページ

ポンド祭は、ポンド円の取引高に応じてキャッシュバックしてくれるキャンペーンを行っています。そのキャンペーンの中に「新規口座+入金(1万円以上)+ポンド円片道15万通貨取引で5,000円もらえる」「ポンド円取引高キャンペーンキャッシュバック片道100万通貨取引で3,300円もらえる」というのがあります。

ポンド円片道100万通貨の取引すると、対象のキャンペーンで8,300円のキャッシュバックを受け取れます。ポンド円のスプレッドがヒロセ通商と同じ1.0銭の別のFX会社で取引している人は、100万通貨の取引に10,000円の取引コストがかかるけど、ヒロセ通商で新規で取引する人(新規口座開設キャンペーンを利用している人)は、キャッシュバックで8,300円かえってくるので、1,700円の取引コストで取引できちゃうことになります。

※新規口座開設キャンペーンにてポンド円15万通貨取引で5,000円キャッシュバック
※ポンド円取引高キャンペーンにてポンド円100万通貨取引で3,300円キャッシュバック
>> ポンド円のキャンペーンについて公式サイトの内容を確認する

ポンド系通貨ペアのスプレッドはポンド円以外も狭い!

※ 原則固定例外あり

注目度が高い通貨ペア「ポンド豪ドル」も最大30万円キャッシュバック

ポンド豪ドルキャンペーンページ

ポンド豪ドルも100万通貨以上でキャッシュバックを受取ることができます。ポンド円と同じ00万通貨取引で3300円です。こちらも取引高に応じてキャッシュバック金額はテーブル制になってます。

ポンド円取引のスキルアップにおすすめのポンド豪ドル

ポンド豪ドルは、ポンド円よりも変動が大きい通貨ペアです。ポンド豪ドル相場に目が慣れることで、ポンド円相場の値動きが少し遅く感じるようになります。値動きが激しい通貨ペアで取引することで、、心にゆとりが生まれ、ポンド豪ドルを取引する前よりも、ポンド円の取引で余裕ができ、利確も損切りも判断しやすくなります。

ポンド豪ドルやってみる?それならヒロセ通商で >> 口座開設申込はこちら

ヒロセ通商といえば、黒毛和牛の存在も忘れちゃいけない

ヒロセ通商といえば、黒毛和牛  初心者じゃ達成するの難しい条件かも知れません 黒毛和牛が食べれるのは、ポンド円の取引を片道1,000万通貨以上です。

多分手は届かないけど・・・ >> 公式サイトで黒毛和牛の写真だけでも見る

黒毛和牛に手は届かないけど・・・ポンド10万通貨取引で大量激ウマ食品をゲット

目標は黒毛和牛として、今回はラーメン狙っちゃいましょう!ポンド円10万通貨以上が条件なので、初心者も狙えるキャンペーンです。

ラーメンってどんな感じ?? >> グルメキャンペーンの詳細を公式サイトで詳しく見る

そして、小林芳彦さんの存在も忘れちゃいけない

ポンドに興味持ってるけど、どんな感じで取引してみたらいいのかわからない、ポンド円の取引やってるけど、うまく利益上げれない・・・という方、ヒロセ通商には、小林芳彦さんの情報コンテンツがたくさんあります!!

小林芳彦さん

たとえば、ポンド円セミナー動画を無料で配信していたり、ポンド円の相場予想、ポンド円のスキャルのやり方の解説など、ありふれた為替ニュースなどの情報ではなく、ひとりのトレーダーとしての目線で相場分析、解説してくれるので、参考にしやすいです。こちらは公式サイトのポンド祭のページに動画が掲載されていますので、見てみてください。→ 公式サイト

※ 小林芳彦さんは、JFX株式会社の社長さんで「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞歴を持ちます。

【まとめ】ヒロセ通商でポンド円の取引をやるということは、利益を出しやすい環境で取引するということ

ヒロセ通商は、FXやってないと聞いたことない会社かも知れませんが、FX専業会社で上場企業です。他のFX会社では提供してない取引に役立つ情報が多いことと、取引量に応じたキャッシュバックキャンペーンを常に開催し、トレーダーのコスト軽減を行い、取引を続けられるようにサポートしています。

ヒロセ通商の取引高キャンペーンはテーブル制になってるし、達成すれば必ずもらえるので、毎月取引量の目標を立てやすいです。ミッションがあるとやる気になりますし、取引結果が悪くてもキャッシュバック受け取って、結果的にプラスになることもあります

最後に

取引高に応じたキャッシュバックは、取引数量の多いスキャルトレーダーや短期トレーダーにはありがたいばかりです。だって、10,000円払って取引するのか、1,700円で取引するのかじゃ大きな違いですよね。

スプレッドの狭い業者を選ぶことは、他のみんなよりも安いコストで取引できるということです。ぜひ、取引コストの安いヒロセ通商で取引してみてくださいね。

取引高キャンペーンは毎月開催!チャンスは毎月ある!>> ヒロセ通商公式サイトで詳細を確認してみる

ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。