元金融OLが比較!1,000通貨対応のFX会社

FXで1,000通貨取引って実際どうよ


1,000通貨取引って実際どうなんでしょう。FX初心者でしたら、やはり最初は少額での取引から始めた方がいいと思います。慣れるまでは少額で取引をして、FXに慣れてきたら10,000通貨単位で取引をするって流れのほうが、失敗する事が少ないかもしれませんね。資金が有り余ってる人は気にする必要が無いかもしれませんが。

やはり、FX初心者は最初のうちは思い通りに取引できないことが多いです。万が一、失敗したとしても、損を最小限に抑えるためにFXの取引に慣れるまでの間は、1,000通貨単位でのFX取引をした方がいいかもしれませんよ。しかし、いざ「1,000通貨単位のFX会社にしよう」と決めた時、いくつかある1000通貨対応のFX会社の中から、一体どこを選んでいいのか気になるところですよね。私もそうでした。


1,000通貨のFX会社を比較してみよう

1,000通貨対応のFX会社って多そうで多くないんですよ。しかも、1,000通貨単位での取引対応のFX会社でも、取引手数料がかかる場合もあります。

FX初心者の方は、1,000通貨対応のFX会社を選ぶ際は、手数料などの細かいスペックも見て、選びましょう。取引手数料無料のFX会社をピックアップし、評価してみました。参考にしてください。下記で紹介しているFX会社は1000通貨単位じゃなくてもかなりおすすめ出来るFX会社だよ♪


比較するFX会社の条件


ヒロセ通商

ヒロセ通商は、1,000通貨単位で取引ができる事を最大限に活かす、50通貨ペア対応で人気が高いFX会社です。1,000通貨単位で取引する理由としては、「FX初心者の方が最初は少額で取引したいから」「副業でちょこちょこ稼ぐのに少額で取引したい」「まだ取引したことない通貨ペアで取引をするのに、様子見で少額から取引したい」この3つが多いと思います。

この3つ目の項目が、ヒロセ通商にはぴったりなんです!ヒロセ通商の対応通貨ペアは、他社よりも断然多いのです。倍くらい違います。マイナー通貨も多く取り扱っているので、色んな通貨ペアで取引したい人は、ヒロセ通商を選ぶ人が多いんです。スプレッドも狭いですしね。

FX取引に慣れてきた人は、より利益を狙っていくのに様々な通貨ペアで取引する機会が多くなると思うんだよね。ヒロセ通商は、初心者のうちから中級者になっても1,000通貨対応という事を最大限活かした取引をする事ができますスプレッドが狭いことでも評判が高いので、コストを気にする事なくFX取引ができますね。

後はやはりヒロセ通商のキャンペーンは見逃せませんね。取引をすればするだけ受けられるキャンペーンが増えます。他のFX会社よりちょっとお得に取引したいならヒロセ通商がおすすめですよー。1,000通貨単位じゃなくても選びたいくらい、全てにおいて業界トップクラスのFX会社ですからね。


ヒロセ通商1,000通貨取引の詳細を確認


外為ジャパン

外為ジャパンは、スプレッドも狭く、1,000通貨対応です。初心者向けのサービスという感じです。コストを掛けないで取引をしたい方に向いているFX会社ですね。取引ツールも初心者向けに作られているように思います。

ウェブ取引メインの人にはかなり良いですね。たとえば、ノートパソコンを持って仕事をしている人など、ちょっとした休憩時間に自分のポジションを覗いたりチャートを見ることもできますし。まぁスマホのアプリでもできるんですけどねwww

やはり注目して欲しいのはスプレッドです。ヒロセ通商やGMOクリック証券は低スプレッドで知られるFX会社なのですが、米ドル円のスプレッドは、外為ジャパンも同じです!1000通貨単位で米ドル円でスキャルピングしたい人なんかは、ヒロセ通商か外為ジャパンがいいんじゃないでしょうか。


外為ジャパン1,000通貨取引の詳細を確認


みんなのFX

どちらかと言うと、バイナリーオプションのイメージがありましたが、みんなのFXのスペックも全体的に良いです。1,000通貨対応、スプレッドもヒロセ通商と張り合うくらいの狭さです。キャンペーンの金額も大きくヒロセ通商と似ているグルメキャンペーンなども盛んですね。

あとは、最近は他のFX会社だと、証拠金と取引数量に合わせて自動で合ったレバレッジをかけてくれるので、自分でレバレッジの倍数を選べないFX会社が多いんですけど、みんなのFXは6段階からレバレッジが選べます。1倍、5倍、10倍、15倍、20倍、25倍を自由に選ぶ事ができます。

自分でリスクを調整する事ができますね。自信の無いときは、ローレバレッジでトレードをして、自身があるときなどはハイレバレッジなど、自分のトレードと合わせたレバレッジをかける事ができます。ただし、FX初心者の方は、なるべくローレバレッジからの取引をおすすめします。


みんなのFX1,000通貨取引の詳細を確認


まとめ

以上が、1,000通貨対応・取引手数料無料のFX会社です。私のイチオシはヒロセ通商です。FX初心者の頃から、中級者になっても1,000通貨が活きてくるFX会社なので、口座を持っておいて損は絶対無いって感じですね。

ツールの使い心地もいいし、長く使い続けられるFX会社です。対応通貨ペアも50通貨ペア以上と種類が豊富なので、初めて手を出す通貨ペアでも、少額で出来るのが強みです。キャッシュバックや経済情報なんかもかなり良いですよね。



ページTOPに戻る
厳選!おすすめのFX口座
人気記事ランキング
このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL(鼻炎)
FXで大損こいて、OLしながらコツコツ貯めた約200万円の貯金を溶かしたがFXで取り返した。次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FXをしている。