ちょっとそこのあなた!私のFXの失敗談を読んでいきませんか?

私のFXの失敗談


元金融OLのFX奮闘記

私のFXの失敗談を読んでいきませんか?

私は3年前にFXで大損をぶっこいて、OLしながらコツコツ貯めた約200万円の貯金を無くしてしまいました。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

FXで無くしたものはお金だけじゃなくて健全な精神と普段の生活・・・。

今考えると負けた原因は私の適当だった投資手法にもあるんですが、外部要因の方が大きかったんじゃないか?もしかして私は負けるべくして負けさせられた!?という疑念がフツフツと沸いてきました。。。

でも、負けは負け。投資は自己責任。今さら何を言っても無くしたお金が返ってきません。FXで無くした私の大切なものはFXで取り返してやるんだ!そこから私の本当のFX初心者としての投資生活が始まりました!



FXでの失敗から私が学んだ8つのこと

階段


その1 「FXは稼げる」「FXは勝ちやすい」を馬鹿正直に信じてた。それは完全にウソ!

最初は「FXって胡散臭い。稼げるとかいって絶対ウソでしょ」とマトモな思考を持っていた私。けど「稼いでいる人が実際にいる」という事実もある。

胡散臭いわーなんて思いながらFXについてネットで調べていると、「円安でドルを買って、円高でドルを売ればいいだけなんて簡単じゃん!これは稼げない方が馬鹿でしょ」と調子に乗り出しました。

最初こそ、調子よく30万くらい勝っていたものの途中からは負け続き。勝っていたときは、たまたま相場が分かり易いだけだったか、完全に運がよかっただけ。それに気付かず、ずるずるといつのまにか200万あった貯金が1000円に…。

簡単に稼げるなんて上手い話はこの世には無いと預金通帳を見て痛感しました(゚A゚;)

>>> 負けるべくして負けているFX初心者のNG行動



その2 FXの知識が足りないまま実践にいってしまった

FXを始める前に知っておかないといけないこと。私はそれをしっかり理解できていなかった。それは外国為替証拠金取引の知識や仕組みの話ではなく、店頭FXという制度。先物とか金融商品に詳しい人ならともかく、株からFXに流れてくる人には馴染みの無いシステムなので、これは絶対に理解しておかないといけません (il`・ω・´;)ある程度でも知っておけば後は自然と実践で身についていくものだけどね。

>>> 一般的にFXと呼ばれているのはほとんどがいわゆる「店頭FX」



その3 FXのマニュアル本はまったく役にたたない!鵜呑みにしすぎてしまった

FX初心者に大切なのは「損切り」だとか「自分の投資スタイルを確立する」だとかマニュアル通りの当たり前なことはこのサイトではあまり触れません。確かにとっても大切なことなのですが、そのような情報はネットでも書籍でもいっぱいあります。

私もFXを始める前に入門書を読んだりしてしました。でも私には響いてこなかったです。なぜなら成功論を基に綺麗ごとを並べているだけの、なんちゃって入門書が多いからです。このサイトではFX初心者の方に理解してもらいたいこと、私のように後で後悔しないために私の失敗談を反面教師として読んで頂ければと思っています。実体験なので参考になるはずです。

>>> 失敗を乗り越えてきた元金融OLが今、愛用しているDMMFX

>>> 失敗を乗り越えてきた元金融OLが今、愛用しているヒロセ通商



その4 FX会社の選び方、使い分けが出来ていなかった

私は最初、比較サイトなどを見て人気ランキング上位のFX業者を選びました。CMも観たことあるし、人気ランキングも1位だし間違いないっしょ!(今思えば、広告費が1位の業者だったんだなぁ・・・)広告に惑わされて口座を作って、勝てそうでなぜか勝てない日々を過ごしました。全ての取引をその口座で行っていたのですが、なんだか損してるような気が・・・ (¬д¬。)

それから意を決してFX口座を引っ越し!それから約40社のFX会社を使ってみましたが、使うFX会社によって利益が全然変わってくる!やはりFX会社のサービスの説明は細かいところまでよーく読んで、ちゃんと理解しないとダメですね!

>>> 「FX会社のいいとこ」だけ見てFX業者を選ぶのは、やめませんか?



その5 FX=為替差益の固定観念。FXは放置して稼ぐっていう方法がある事を忘れてた

私の頭の中で、FX=買って売ってを繰り返して利益を出していくと思い込んでいたんです。それが大きな間違い。FXは通貨を持っているだけで稼げるスワップポイントがあったじゃないか!金利で安全にコツコツ稼ぐ方法を思い出し、金利狙いのFXをすると決めた元金融OL(`・ω・´)

>>> FXは放置してる方が稼げる!高金利通貨トルコリラでコツコツ毎日1,000円稼ぐ



その6 悪徳なFX会社を見抜く目を持っていなかった

FXの人気が出てくると必ず現れる悪徳FX会社。何をもって悪徳か?、それは法律に違反しているのか?、なんとも言えずグレーゾーンなのですが、そんなFX会社に私はどうもヤラれたっぽいです。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。
※それらの会社は今でも普通に人気FX会社として広告が出ています!(#`皿´)規制が厳しくなったので悪徳FX会社の多くは潰れましたが

>>> FX会社による為替レートの不正操作について



その7 FXで勝つにはテクニカル必須と思い込み猛勉強。テクニカルほど無意味で不確かなものは無いと感じた

FXで取引をはじめるとき「はて、いつ買っていつ売ればいいの?」といざ売買を始めるときにこんな疑問が湧いた私。FX本を読むと「テクニカル分析をして売買のタイミングをみる」と書いてあるので、馬鹿正直にテクニカルの猛勉強。

こんだけ知識があればと取引に挑むも、勝てるときと負けるときのムラが激しい。結局、シグナルのダマシにひっかかる事も多く、勝率はそれほど変わらないという結果に。

でも、適当に取引してたんじゃ勝率をあげる事はできないし…という時に出会ったのが「ファンダメンタルズから値動きを予測して売買価格を教えてくれるツール」。

米ドル円はテクニカルよりもファンダメンタルズの方が相性がよかったようで、わたしはいつもそのツールを使って売買価格の目安を決めることにしました(`・ω・´)b

>>> テクニカル分析をしていなくても1秒で参入価格が分かる方法



その8 経済指標って難しいけど、必ず見て!絶対。

FXをやっているトレーダーが各国の経済指標発表に注目する理由。それは、経済指標発表の内容がどうかというのはほとんど関係なくて、指標発表時に相場が大きく動くから注目しているのです!

発表内容によって1秒で数銭動く!だから、指標発表時だけを狙ってドカーンと利益を上げる人もいるのですょψ(*`ー´)ψ そこで、私が経済指標発表時にやってしまった失敗談と、失敗から学んだ事を書きました!

>>> 経済指標って難しいけど、必ず見て!絶対。




失敗は失敗。それを受け入れたからこそ私はFXに逆転勝ちすることができたんだと思います!FXのような投資は不労収入だなんて言われているけれど、簡単なものではないと身を持って感じました。これから、私と同じような経験をする人がいないよう、このサイトに私がFXをした上で感じた事、学んだ事を更新していけたらと思いますので参考にしてください。




ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。