完全自動よりも半分自動FXが熱い?最近のシストレ事情

半自動売買FXの魅力について元金融OLが言及!


今1番オススメ!システムトレード

ミラートレーダーが流行して、FX取引は完全システムトレードが人気だったようですが、最近のシストレ事情が変わってきて、完全に自動で取引をするシステムトレードよりも、半自動売買(リピート系注文機能)の人気が高まってきました。もちろんまだまだ人気が高いのはミラートレーダーですが。

半自動売買って一体どんなもの?なんで便利なシステムトレードよりも半自動売買が人気なの?について調査してみました。

システムトレードと裁量トレードの良いとこ取りが「半自動売買」

裁量トレードは、手動で取引をするFXです。自分で取引を開始するタイミング・決済するタイミングを見極める必要があります。 単純に聞こえるけれども、お金が絡む取引だと精神的なプレッシャーもあって、思うようなタイミングで取引をする事が難しいんですね。

そんな時に現れたのがシステムトレード!システムが自動で取引をしてくれるので、精神的な要因が取引に影響することがないので、機械的にたんたんとFX取引ができると人気が高くなってきました。 でもでも、やはりどんな物には欠点があり、システムトレードの場合はシステムを使って取引をするので、取引タイミングをトレーダー側が把握しづらいというデメリットがありました。

システムトレードは機械的に取引をするので、急な相場変動のチャンスを逃してしまうんですね。そこで、取引価格を自分で設定することができて、後は自動でお任せできるので人気が急上昇したのが「半自動売買FX」です。


半自動売買FXのメリット

裁量トレードにもなく、システムトレードにも無い半自動売買のメリットは、「自分で取引の主導権を握りながら自動で取引ができる」という事です。 どちらかと言うと、裁量トレードに近く、自動注文機能が進化した物と考えると理解しやすいかもしれません。

半自動売買の場合、自分で利食い価格や損切り価格を設定することが出来るので、その時々の相場に柔軟に合わせた取引も可能です。リスクコントロールもしやすいのもメリットの一つ。

ただ、システムトレード程、長く放置する事はできません。たとえば最近のドル円相場なんかは1日のボラティレリティが大きいので、半自動売買がかなり向いてます。デイトレードや短期トレードはシステムトレードで行うのは難しいので、半自動売買の特権です。

「楽に取引したいけど、完全お任せにするのは怖い」という人や、副業で日中取引したいけど時間が無いという人は半自動売買が1番おすすめです☆

副業FXなら絶対半自動売買がおすすめ

副業でFXをしているトレーダーの悩みで多いのが「チャートをこまめに見れない事」です。決済したい目標価格があっても、仕事をしていると自由に取引が出来ないので、決済のチャンスを逃してしまいます。半自動売買であれば、自分の設定した価格で自動取引をしてくれるので、仕事中でも利益を狙ったFXができます。

半自動売買が増えてきているので選択肢もたくさん

半自動売買ブームに沿って、大手FX会社でも半自動売買のサービス提供が増えてきました。有名なのはFXトレード・フィナンシャルのらくらくFXやインヴァスト証券のトライオートFX、マネースクウェア・ジャパンのトラリピがあります。今回は、半自動売買が初めてという人でも簡単に使う事ができる「トライオートFX」について、私が使ってみた感想をレビューしていこうと思います。


シンプルで使いやすい「トライオートFX」

新しいFXのサービスを使うと毎回思うのが「なんだかツールやルールが小難しい…」という事。FX業者ごとに、特色や独自性があるから、初めて使うものだと使い方から慣れないといけなくて、結局最初だけちょこっと触って、使い慣れているFX業者に戻っちゃうよね。

トライオートFXを使ってみた感想は、無駄機能が無いからシンプルで分かりやすいという事。

めちゃめちゃシンプル!裁量トレードもこんな感じだよね。たった3ステップだけで、あとは設定価格に到達したら取引をしてくれて、尚且つ毎回設定しなくても繰り返しその設定内容で取引をしてくれます。レンジ相場が1番相性が良さそう

トライオートFXで私が1番のポイントだと思っているのはリスクコントロールが簡単に出来る点です。裁量の場合だと損切りに踏み込めない、システムトレードはどこで損切りされるのか分からないという事があるけれど、トライオートFXの場合は注文時に設定した損切り価格で必ず決済を行ってくれるので、必要以上の損失を出さずに済みます

スリッページが起きないようになっているので、絶対に設定価格以上の損失が出ないというのも大きなポイント!リスクコントロールが苦手な人でも、簡単に損失幅の想定がしやすいんです。

次におすすめなのが、1000通貨単位で取引が出来るという点。ちょこちょこ取引も出来るし、大きく取引もできるし、取引の選択肢が増えるので、戦略をたてやすい♪ 少ない資金でも分散投資が出来るので、堅実に利益を上げることも可能です。どんな物なのかお試しでやってみたいという時にも、少額から始められるので、気になった方はぜひ、百聞は一見にしかずで試しに取引してみてください☆

当サイト限定!特別キャッシュバック実地中
トライオートFX
↑ 公式サイトでキャッシュバックの詳細を確認する ↑


ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。