GMOクリック証券(FXネオ)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

GMOクリック証券の評価まとめ


GMOクリック証券FXの取引ツール

ガッキーのCMでお馴染みのGMOクリック証券FXの評価・評判をまとめました。GMOクリック証券は、8年連続FX取引高世界1位という実績から評判が良いことに間違いありません。でも自分に向いているかはまた別の話ですよね。

ということで、このページでは、40社以上のFX会社で取引していきた私がGMOクリック証券の良さや弱点、他社にはないサービスなどを解説します。

今なら最大30,000円キャッシュバックGMOクリック証券FX

GMOクリック証券の評価/評判まとめ

コスト S

主要通貨ペアが業界最狭水準の低スプレッド。取引手数料や口座管理などの手数料系はすべて無料。

約定力 A+

サーバーの安定性と約定力の評判が良い。HP Integrity Superdome導入で約定力が上がりました。

信頼性 A+

GMOグループの証券会社という事もあり、企業破綻の心配は今のところ心配いらないですね。

サポート S

24時間電話サポートを実施。夜中や早朝に取引する人も安心。過去にツールの機能のことで深夜2時に電話しましたが、丁寧に教えてくれて対応もよかったです。

注文機能 S

「はっちゅう君Plus」という発注ツールがあります。注文に特化したツールで宗門の種類選択から完了までワンクリック。PC取引でたくさん画面開いても、常に前に表示されているので、急な注文もすぐに対応できます。はっちゅう君を使いたくてGMOクリック証券を選んでる人多いです。

情報量 A

Market Win24、日本証券新聞、ダウジョーンズのニュースを配信。チャート上にニュース表示できるのが便利です。

初心者向け A

サポート対応が良い、低コストで取引できる点から考えて初心者におすすめできます。初めてFXやる人でも取引ツールは直感的に操作できます。

長期派 A

高金利通貨の南アランド、メキシコペソ、トルコリラの取り扱いがあります。スワップポイントは普通です。GMOクリック証券FXより高いFX会社はあります。ポジションを持ったままスワップポイントだけ出金できるところは評価できる。

短期派 A+

デイトレなど短期取引におすすめです。約定力が強く、スプレッドも狭くて取引回数が増えてもコスト面での心配もありません。はっちゅう君も最強なので、文句なしです。

GMOクリック証券の客観的総合評価 S

コスト面、ツール面、信頼性において、文句なしのスペックです。短期取引がメインならGMOクリック証券FXはぴったりのスペックです。また、PC版のプラチナチャートではレアテクニカル指標のペンタゴンチャートが使えて、テクニカル重視のトレーダーから特に人気が高いです。

評価ランクの説明

超個人的GMOクリック証券の評価
私は純粋にGMOクリック証券FX推ししています。PCツールの「プラチナチャート+」とブラウザを使わずにPCから直接発注できる「はっちゅう君」があれば、高度な分析、迅速な売買ができます。株・投資信託・先物・FXBOなどいろいろ商品があって、口座間の資金移動が簡単にできるので、FXのリスクヘッジとして他の投資も検討しているなら、GMOクリック証券なら1口座で完結できて便利です。

最大30,000円キャッシュバックGMOクリック証券FX

目次

GMOクリック証券の特徴

・FXだけじゃなくて様々な投資商品を取り扱っている
・FX業界内でもトップクラスの低スプレッド
・FX口座で外為オプションもできる

GMOクリック証券はFXだけでなく株式、CFDなども取り扱う総合証券会社

GMOクリック証券はFXだけじゃなくて、信用、先物、オプション、CFD、eワラントを取り扱ってる証券会社。FX専業の会社だとなんだか胡散臭い感じがしてしまうのは私だけ?www なので証券も取り扱っているGMOクリック証券FXはなんだか安心して取引できるっていう偏見がありますw FXの取引高も世界第1位と、取引量が多いのも多くのFXトレーダーから選ばれている証拠だなと思いますv(´∀`*v)その辺の口コミでの評判もかなり良いですからね♪


FXもバイナリーオプションも同一口座なので資金振替が簡単にできる

GMOクリック証券で口座を作ると、一つの口座で色々な投資をする事ができます。FXネオと外為オプションの両方をやりたい人でも同一口座で取引が出来るので、FXもバイナリーもやってる私からしたら資金振替の手間が少ないのでとても便利です☆ 相場の動きが大きい時はFXやって、動かない時は外為オプションっていう感じで取引しています。

資金振替はマイページからWEB上で出来るので口座ごとに入金する必要なくて手間も手数料もかかりません♪  >> FX&バイナリーオプションの同口座の無料開設をする


GMOクリック証券FXは低スプレッドでコスパ最強

GMOクリック証券はなんといってもコスパ最強(((´ω` *)(* ´ω`))) GMOクリック証券=低スプレッドっていうイメージがあるくらい、スプレッドは他のFX業者と比較して狭い! コストが高いと、それだけ取引で取り返さないといけなくなるから、FXはスプレッドが勝敗を決めるって言っても過言ではないと思うのです(((=ω=)))

ただし、スプレッドは原則固定だから、相場が大きく変動している時間帯には多少拡がることがあります。まぁ、私が取引した経験からいくと、そんなに気にならない程度の広がりですね。スプレッドが拡がる時間帯は、ニューヨーク市場クローズ前後が多いです。この時間帯は、取引量が増えるので他のFX会社も同じですね。



金利の高い通貨ペアのスプレッドも激狭!

金利の高い通貨ペアって、ほとんどのFX会社がスプレッドを拡く設定してあります。流通量が少ない事や、金利が高いのが新興国がほとんどで値動きがしやすいからなのでしょうか?こつこつスワップを貯めたいのに、スプレッドが拡いとスプレッド分の利益を出さないとなので大変。。ですが、GMOクリック証券は高金利通貨のスプレッドも狭いので、スワップはたいした事ないですが、長期取引でもGMOクリック証券FXを利用する事が多いです。一例として、GMOクリック証券FXと外為どっとコムの高金利通貨ペアのスプレッドを比較してみました。


GMOクリック証券FX外為どっとコム
豪ドル円0.7銭0.7銭
NZドル円1.5銭1.6銭
南アランド円1.4銭1.6銭
※ 原則固定(例外有)のスプレッドです。上記は過去のスプレッドの場合もあります。最新スプレッド&その他スプレッドはGMOクリック証券公式サイトで確認してください☆


低コストでFXが出来る!業界最狭水準の低スプレッド

↑GMOクリック証券FXの最新スプレッドを公式サイトで確認する↑



GMOクリック証券FXの良いところとメリット

・大手証券会社なので倒産の心配が無い
・コスト面を気にしないで取引できる
・最大16画面表示ができるプラチナチャート
・1クリックで注文が完了する「はっちゅう君」が重宝する
・スマホアプリがPCいらないくらいの高性能

GMOクリック証券FXは大手証券会社ならではの安心感がある

FXブームの時は何百社という悪質なFX業者がありました(-∀-`; ) トレーダーからお金を預かってすぐに倒産して預金を返さないという詐欺まがいの営業をしているFX会社もちらほら。。。悪質業者の見分けはぱっと見ただけでは分からないですよね。。

GMOクリック証券FXは東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社だし、親元の会社のネームバリューや信頼を落してはいけないという事もあり健全で安心なサービスを提供してくれてます(`・ω・´)♪ 「大手だから良い」と盲信するわけではありませんが、大手になりうるだけのFXサービスを提供してくれていると感じます。取引高、預かり資産をみれば評判の良さが分かりますよね。


ドル、ユーロ、豪ドル、英ポンドで取引するならGMOクリック証券FX一強

FXトレーダーのほとんどの方が、ドル・ユーロ・豪ドル・英ポンドのメジャー通貨でFX取引をしていると思います。どうせ同じ通貨ペアで、同じ為替相場で取引をするなら手数料0円やスプレッドが狭いほうがいいですよね?GMOクリック証券FXのメジャー通貨ペアのスプレッドはFX業界でも最狭水準です。スプレッド負けも気にせず取引が出来るので、メジャー通貨ペアで取引をしているならGMOクリック証券を使うのが良いと思います。


GMOクリック証券のスプレッド
米ドル円0.2銭(原則固定例外あり)
ユーロ円0.5銭(原則固定例外あり)
英ポンド円1.0銭(原則固定例外あり)
豪ドル円0.7銭(原則固定例外あり)
ユーロ米ドル0.4pips(原則固定例外あり)
英ポンド米ドル1.0pips(原則固定例外あり)
豪ドル米ドル0.9pips(原則固定例外あり)
※ 上記のスプレッドは必ずしも最新のものとは限りません。最新&その他の通貨のスプレッドはGMOクリック証券FXの公式サイトでの確認をお願いしますm(__)m


FX界最強と名高い!GMOクリック証券の「プラチナチャート」



テクニカル用のプラチナチャートは、初見でも感覚的に使える。実は私、WEB型ツールはどうも好きになれなくてw WEBブラウザで動作するチャートなんてショボいっしょって思ってたけど、全力で裏切られた!安定してサクサク動く!Youtube見ながらでもサクサク!(※Youtube見ながらの取引はマネしないでくださいw)

まず、カスタマイズが不要なくらい表示メニューが充実しているから、使い方で迷わない!カスタマイズ前提に作られているツールだと、自分でメニューの表示も設定しないといけなかったりと、初見では到底使い物にならないんだけど、プラチナチャートは、何も手加えなくても使えるv(´∀`*v)高性能なのに簡単操作!

即戦力になる取引ツールで、テクニカル指標の種類も多いからテクニカル重視派のトレーダーにも◎。WEB型取引ツールだからと言って、侮るなかれ!分析項目やテクニカルに大満足~ヘ(´ー`*)

まばたき禁止!はっちゅう君の注文スピードが完全に目で追えない件

はっちゅう君

GMOクリック証券のFXネオの「はっちゅう君FX」っていうインストール型の取引ツールがこれまたスゴイんだよ。スピード注文はクリックした瞬間に注文完了するから目で追えないwww(※ 動体視力は衰えてない…はずw)

はっちゅう君のスピード注文は成行注文だけでなく、保有しているポジションの一括決済や、ポジション決済後に反対売買をすぐに行うドテンなど、設定が面倒な注文機能がワンクリックで使えるよ(゚∀゚)

スキャルで、相場の方向性を読み間違えてすぐにドテンしたいときでも、ワンクリックで注文が完了しちゃうんです!ただ、注意してほしいのが注文確認が出ないこと。設定で確認を出せる事も出来るので、心配な人は注文確認ポップを表示させるように!


長期取引での狙い目は豪ドル円

スワップポイント

GMOクリック証券の豪ドル円スプレッドは0.7銭(原則固定例外あり)!スプレッドが狭いから、低コストで豪ドルが買える ウマ━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━!!!! スワップ狙いで取引するも良し、為替差益を狙うもよしです!短期FX、長期FXとオールマイティーに取引ができるね♪


GMOクリック証券FXはスワップポイントのみの引き出しも可能

これが出来るFX会社って分かれるんだけど、GMOクリック証券FXの場合は保有ポジションを決済しなくても、貯まったスワップポイントだけを引き出すことができます!スワップのみ引き出しができないFX会社だと、せっかく良い位置に漬けてスワップ利益も出ているのに、決済してから引き出さないといけないなんて事もあります。


高性能FXスマホアプリ☆ パソコンの出番がほとんど無くなった

iclickneo

GMOクリック証券FXのiClickFXneoはまじでパソコンいらず!ベッドから一歩も降りないという廃人寸前の生活を一時送っていましたwww やっぱり、マウスを通して操作するより、ぱっと自分の指で操作が出来るのは快適ですね♪

まず、GMOクリック証券のスマホアプリはチャート画面がスマホと思えないくらい見やすい!スマホでも5種類のトレンドラインが引けるので、トレンド転換も読みやすいしテクニカルも完璧に出来る。トレンドラインが引けるFXスマホアプリは滅多にないので、この機能は特に私のお気に入りです∑d(*゚∀゚*)

【追記】2017年7月5日に新アプリ「GMO-FX DASH」がリリースされました(´∀`*)ウフフ

【1タップでFXができる】FXスマホアプリはここまで進化した!
iClickfxneo
↑ 元金融OLも愛用☆ GMOクリック証券FXスマホアプリの詳細を確認してみる ↑



GMOクリック証券FXの欠点とデメリット

・取引ツールが多すぎてどれを使えばいいのか分からない
・売りから入るとスワップが高くて辛い
・高スワップなのに高金利通貨のトルコリラが無い

取引ツールが多すぎて一体どれを使えばいいのか分からない

とにかく、ツールが多い!良く言えば種類豊富なんだけど…、初めて使った時は一体どれを使えばいいのか分からなくて困った覚えがある(-∀-`; ) 結局、はっちゅう君とプラチナチャートしか使ってません(・ω・)まあそれで全然十分なんだけどね。


それぞれのツールが独立してて、立ち上げが面倒

GMOクリック証券のツールは、機能ごとに特化していて売買に特化した取引ツールのはっちゅう君FX、テクニカル分析に特化したプラチナチャート、FXチャートGOLDがあります。できれば1つのアプリケーションにまとめて欲しかった(;´Д`) あれこれ詰め込んでしまうと操作が複雑になって使い辛くなるので、あえて別々にツールにしているのかな?

シンプルだからこそ使いやすいっていうメリットがあるんだけど、ヘビロテする私としては画面切り替えるのがちょっと面倒かなって感じ。シンプルな操作性と高機能の両立は難しいんだね。



仇となった高スワップ。売りには地味にくるダメージ

スワップポイントが高い!いえーい!って思ってたら、売りだとスワップを払わないといけなくなるから、地味にダメージが…w 豪ドルみたいな高金利通貨は売りから取引しないほうがよろしい。だから口座は複数使いがいいんだよね。




GMOクリック証券FXの約定力とサーバー

・最新サーバー導入で約定力が安定した
・グループ会社がGMOインターネット株式会社なのでシステム面の心配はなし

ユーザーの増加に伴いHP社の最新サーバーを導入

GMOクリック証券では、日々サーバーのパフォーマンスを上げる努力をし、高速ストレージHP StorageWorks XP20000の導入を行ったりしてきたけど、それでもサーバーの安定を保つことができなかったんです。そして、2009年6月に理論上最大で当時の約2倍の処理能力を獲得するために、ハイエンド・サーバHP Integrity rx7640 を導入しました。

さらに、今後の成長等も考え、世界最高峰のパフォーマンスと高可用性・高信頼性を誇る日本ヒューレット・パッカード株式会社のハイエンド・プラットフォームを2010年の2月に導入しました。サーバーの安定性は確実に確保されたと言える~ヘ(´ー`*)


カバー先が5社あるからいつでも低スプレッドで取引できる

スプレッドはカバー先から提示されたものを通してFX業者はトレーダーに提供しています。カバー先によって提示レートが違うので、GMOクリック証券は複数のカバー先を設定してトレーダーに1番有利なレートを提示している所を選んでくれてます(*´∀`*) だからいつでも低スプレッドなんですね♪


FX取引高5年連続世界第1位!初心者から玄人まで人気のFX業者
GMOクリック証券FX公式サイトで詳しくチェックする



GMOクリック証券FXのコスト

・口座開設費、管理費無料
・取引手数料は完全無料
・入出金の手数料無料
・低スプレッド

スキャル・デイトレには最適なコスパを誇るGMOクリック証券FX

コストパフォーマンスは完璧。スプレッドが狭いので低コストで取引することが可能です。とくにスキャル・デイトレには最適な口座です♪ 取引手数料も無料なので安心!


主要通貨のスプレッド固定率が高い

通常、原則固定は1日のうちの○時~○時までっていう風に、決められていたりするんだけど、GMOクリック証券のスプレッド固定率はほぼ100%∑d(*゚∀゚*) 原則固定時間を気にして取引しなくていいから、いつでも低コストでFXができちゃうよん♪


入出金の手数料について

入金手数料は即時入金の場合の手数料は無料です。振込入金(ATM・銀行窓口等)は各自負担なので、手数料もったいないし、クイック入金が出来る環境を作っておいた方がいい。ATM、銀行窓口での入金は手数料かかるけど出金手数料は無料。



申込み5分で完了☆ 無料口座申込みはこちらから

↑GMOクリック証券FXの公式サイト ⇒ 口座開設↑



GMOクリック証券FXの安全性と信頼性

・自己資本比率が高いから財務体制もばっちり
・信託保全がしっかりしているので安心してお金を預けられる
・ネームバリューのある大手の証券会社なので信頼性が高い

東証一部上場のグループ企業だから安心してFXができる

東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社で、財務状況も安心( ´∀`)人(´∀` ) 信託保全も自己資本規制比率に関しても問題ありません。


信託保全先は三井住友銀行とみずほ信託銀行



GMOクリック証券の信託保全先は三井住友銀行とみずほ信託銀行です。日本のFX会社は三井住友銀行と顧客区分管理信託契約を締結しているところが多いです。インヴァスト、サイバー、外為どっとコム、セントラル短資、マネパも三井住友銀行です。証拠金に関して信頼性を高く持つ事ができますね。

FX業者は金融商品取引法および関連法令に基づき、顧客から預託を受けた証拠金を取引業者の固有財産と区分して管理することが義務付けられているのですが、いつ顧客の資産を移動させているかに関しては明確ではありません。だから店頭FX会社って信頼性にかけるところがあるんだけど、GMOクリック証券は、信託保全対象額について毎営業日に計算を行い、必要な資産を確定し信託保全対象額につき本邦の翌々銀行営業日までに信託設定しているので透明性が高い。


GMOクリック証券FXの自己資本規制比率

GMOクリック証券FXの自己資本比率は495.4%(令和2年3月末)なので十分安心できます。自己資本規制比率も証券会社の信頼を図る大きなポイントです。この数字が120%以上でないといけないのですが、大きければ大きいほど安心っていう1つの指標になります~ヘ(´ー`*)



GMOクリック証券のスペック

GMOクリック証券キャプチャ

会社名GMOクリック証券株式会社
資本金43億4,666万3,925円
自己資本規制比率495.4%(令和2年3月末)
信託保全先三井住友銀行・みずほ信託銀行・三井住友信託銀行・日証金信託銀行
クイック入金対応
取扱通貨ペア数20
スプレッド 米ドル円0.2銭(原則固定例外あり)
スプレッド ユーロ円0.5銭(原則固定例外あり)
スプレッド 英ポンド円1.0銭(原則固定例外あり)
スプレッド 豪ドル円0.7銭(原則固定例外あり)
スプレッド ユーロ米ドル0.4pips(原則固定例外あり)
スプレッド 英ポンド米ドル1.0pips(原則固定例外あり)
スプレッド 豪ドル米ドル0.9pips(原則固定例外あり)
最小売買単位10,000通貨
初回入金額指定なし
i-Phone対応対応
アンドロイド対応対応
公式サイト>>> http://www.click-sec.com/
※ 上記の情報は過去の物も含んでいる場合もあります。GMOクリック証券の最新情報については公式サイトでご確認をお願いします。


↓申込みたった5分☆ GMOクリック証券でFXを始める↓
公式サイトをチェックしてみる

GMOクリック証券はFXだけでなく、総合証券会社としても人気の高い会社です。メジャーなFX業者ですので本当に安心して取引する事できます。やっぱり知名度抜群、スペック抜群のGMOクリック証券は口座開設しておいても損は無いと思います♪

ページTOPに戻る
厳選!おすすめのFX口座
人気記事ランキング
このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL(鼻炎)
FXで大損こいて、OLしながらコツコツ貯めた約200万円の貯金を溶かしたがFXで取り返した。次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FXをしている。