情報コンテンツナンバーワン決定戦

情報量で比較するならどこのFX会社がいいの?


FX会社を比較しまくって本当に良いFX会社を見つける!

みなさん、FX会社の情報コンテンツって気にしていますか?気にしていないっていうそこのあなた!FXは経済状況を読み取る事が大切です。この前負けた取引、経済情報を把握していれば予想できていたかもしれませんよ?FXをやる上で非常に重要な役割を持っています。経済情報を侮るな!


FX会社情報コンテンツ

 →詳細
アラート通知、経済指標メール、ターゲットメール、小林芳彦マーケットナビ、相場情報メルマガ

 →詳細
NSJ日本証券新聞

 →詳細
為替ニュース、FXコラム

 →詳細
マーケット情報、FXコラム

 →詳細
マーケットビュー、シグナルマップ、為替レポート、マーケットファインダー

 →詳細
為替ニュース配信、外為LAB.、FXアングル、ブロガー週間相場予測

「経済情報って難しいから苦手」それは難しく書いているFX会社が悪い!

経済ニュースなどは、テレビで見ていてもあまり内容が理解できなくて、難しく感じますよね。当たり前です。難しい言葉をそのまま使っているからです!今使ってるFX会社の、経済情報のメルマガちゃんと読んでいますか?「難しくて意味がわからないから読んでいない」って人!それはFX会社のせいですよ!


本当に良いFX会社は、バカでも理解できるように為替情報を提供してくれる会社!

私は難しい事が大嫌いです。しかも勉強も嫌い。FX始めたばかりのときも、為替情報や経済ニュースを、理解しようと思ったけど1分でダウン。けど、経済ニュースを多少でも理解できるようになれば、もっとFXで勝てるのにーーって思った時に、ヒロセ通商が情報コンテンツで評判がよかったから、見てみたのね。

もうびっくり!!バカな私でも、理解できるような内容なのね。専門用語とかは未だに曖昧な物もあるけど、メルマガの内容は記事書いている人が噛み砕いて、分かりやすいように書いてくれているんです。だから、情報コンテンツを重視する人は、情報量はもちろん、分かりやすい内容に工夫してくれているか、という事も重視したほうがいいですね。

私的におすすめなのは、お分かりの通りヒロセ通商です。経済指標の発表前にメールでお知らせしてくれるのは、とてもありがたいです!あとは、小林芳彦さんのマーケットナビで参入価格を毎朝配信しているので、その日のFX取引の参考材料になります。しかも、分かりやすいように要点をまとめて情報を提供してくれているので、経済ニュースなどが苦手な方でも余裕で理解できます。ちなみに私もヒロセ通商のマーケットナビは毎朝チェックしています。FXのスペシャリスト小林芳彦さんと同じような取引をする事が可能になります♪

ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。