FXの4つの手数料を比較《取引手数料・口座維持手数料・ロスカット手数料・入出金手数料》

FX会社に無駄な手数料を払いたくない人必見


FX会社の手数料について

FX取引をする際、取引以外にかかるお金と言えば手数料です。手数料は一律では無く、FX会社ごとに定められています。

このページでは手数料の項目ごとに表を作成しました。無駄な手数料を支払わないよう、しっかり手数料をチェックしましょう!少しの違いでも取引を重ねるごとに大きな違いになっていくのでシビアにいきましょう!


FXでかかる手数料は4つ

  • 取引手数料
  • FX口座管理手数料
  • ロスカット手数料
  • 入出金手数料

FXをする上で必要になってくる手数料は上記の4つになりますが、実質手数料という扱いでスプレッドもチェックしておくと、コストの安いFX会社を見つける事ができます。スプレッドに関しては、専用ページがありますので同時にチェックしてください☆

⇒ 米ドル円スプレッド比較
⇒ ユーロ円スプレッド比較

取引手数料とは

取引手数料とは、新規購入・決済のときにかかる手数料です。FX会社によって取引数量によって手数料を分けている場合もあります。たとえば、1万通貨以下の取引の場合は手数料が10円、1万通貨以上の取引だと手数料無料というように設定しているFX会社もあります。


取引手数料比較

FX会社新規購入
手数料
決済
手数料
GMOクリック証券0円0円
DMM FX0円0円
外為オンライン1000通貨コース0円~20円(1Lot)
1万通貨コース0円~200円(1Lot)
1000通貨コース0円~20円(1Lot)
1万通貨コース0円~200円(1Lot)
ヒロセ通商0円0円
外為ジャパン0円0円
みんなのFX0円0円
マネーパートナーズ0円0円
JFX0円0円
マネックスFX10,000通貨未満30円10,000通貨未満30円
トライオートFXマニュアル注文0円
≪AP注文 1,000通貨あたり≫
~1万通貨 20円
1万通貨~10万通貨 10円
10万通貨~50万通貨 5円
≪AP注文 1,000通貨あたり≫
~1万通貨 20円
1万通貨~10万通貨 10円
10万通貨~50万通貨 5円
YJFX!0円0円
セントラル短資FX0円0円


FX口座維持手数料とは

FX口座の維持費用です。一定期間の間に取引がない場合、口座維持費がかかる場合があります。たとえば、スワップポイント狙いの取引で通貨を保有している状態だとしても、「約定していない状態」だと取引をしていないと見なされるので維持費を徴収される場合があります。


FX口座維持手数料比較

FX会社FX口座維持
手数料
GMOクリック証券0円
DMM FX0円
外為オンライン0円
ヒロセ通商0円
外為ジャパン0円
みんなのFX0円
マネーパートナーズ0円
JFX0円
マネックスFX0円
トライオートFX0円
YJFX!0円
サクソバンク年1万円(180日間取引がなかった場合)
セントラル短資FX0円


ロスカット手数料比較

ロスカットは有効証拠金が4%を下回ると自動で決済される仕組みです。自動決済の際に、ロスカット手数料がかかる場合があります。

FX会社ロスカット
手数料
GMOクリック証券1万通貨単位あたり税込500円
DMM FX0円
外為オンライン記載無し
ヒロセ通商0円
外為ジャパン0円
みんなのFX0円
マネーパートナーズ記載無し
JFX0円
マネックスFX0円
トライオートFX記載無し
YJFX!0円
セントラル短資FX0円


入出金手数料とは

入出金手数料とは、FX口座への入金と出金の際にかかる手数料です。普通の銀行口座でも預金をおろすときに時間によって手数料がかかりますよね。


入出金手数料比較

FX会社振り込み入金
手数料
クイック入金
手数料
出金
手数料
GMOクリック証券本人負担無料FX会社負担
DMM FX本人負担無料FX会社負担
外為オンライン本人負担無料FX会社負担
ヒロセ通商本人負担無料(一部金融機関は本人負担)FX会社負担
外為ジャパン本人負担無料FX会社負担
みんなのFX本人負担無料FX会社負担
マネーパートナーズ本人負担無料FX会社負担※ 毎月円貨5回まで
JFX本人負担無料(一部金融機関は本人負担)FX会社負担
マネックスFX本人負担無料FX会社負担
トライオートFX本人負担無料FX会社負担
YJFX!本人負担無料FX会社負担
セントラル短資FX本人負担無料FX会社負担


FX手数料比較のまとめ

以上が、FX会社の手数料比較になります。トータルで手数料が安くてお得なのはDMM FXです。取引手数料・ロスカット手数料・口座維持手数料・クイック入金手数料の諸々が0円なので、コスト面でネックになる部分はありません。

「お金を稼ぐためのFX」ですので、手数料にコストをかけてしまうのはもったいない。賢くFXをするためにも、コスト重視でFX会社を選びましょう。トータルで格付したページもありますので合わせて読んでみて下さい。 >>元金融OLが選ぶ!最高のFX会社



ページTOPに戻る
厳選!おすすめのFX口座
人気記事ランキング
このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL(鼻炎)
FXで大損こいて、OLしながらコツコツ貯めた約200万円の貯金を溶かしたがFXで取り返した。次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FXをしている。