取引コストを徹底して抑える4つの方法

取引コストがネックになっていますか?


コストを抑えてFXをする方法を伝授

取引コストを徹底して抑える4つの方法+1つ

取引コストが1番ネックになって、相場に参入できない初心者が多いのかと思いまして・・・。それか、取引していくうちにあらゆる疑問を感じて口座の乗り換えを考えている人が多いのかと思いまして・・・。どちらにしても無駄な取引コストは誰しも削りたいところですよね。私的コスト削減は、コストを少額に抑えるというよりか、無駄なことはやめよう!っていう感じです。

取引コスト計算できる?

取引コストを少額に抑えるには、取引手数料無料であることと、スプレッドが狭いこと!でも、それ以外にもコストを抑える方法があると思うよ!取引コストはFX会社でかなり変わってきますし、自分の取引スタイルによっても変わって来ます。

取引コスト計算できる?

為替狙い?金利狙い?

FXは2種類の利益の出し方がありますよね。どちらにしてもまずはメジャー通貨で取引になれることが大事です。相場は予期せぬ方向に動くものだから。最初はドル円!これ常識!

為替狙い?金利狙い?

約定力弱いと話しにならないよ!

約定力が弱いFX会社は問題外!取引コストのスペックにこだわって口座開設しても、結局約定力が弱かったら損失でちゃうよね。

約定力弱いと話しにならないよ!

取引になれたら、リスクヘッジを考えたくなる

取引になれてきたら、リスクヘッジを考えてみてほしいと思います。慣れてきたらデイトレとはいかなくても1円以上、5円までくらいの取引していきたくなるものです。そんな取引をしていきたいなら、当然リスクヘッジも考えておかないいけないといけないですd(′皿`*)ЙЁ

取引になれたら、リスクヘッジを考えたくなる

複数口座開設は絶対にしたほうが良い

口座開設は何社で行っても大丈夫です。しかも無料です。だったらFX会社同士のメリットを合わせて取引した方が良くないですか?スプレッドもFX会社によって違うので、使い分ける事でコストダウン可能!そもそも1つのFX会社だけでしか口座開設しなかったらシステムトラブルとか起きたらどうすんの?

死角無し!4つのFX口座使い分け



取引コストを少額に抑える方法は、いくつもあると思います。だけど、スプレッドなどのスペックにこだわって口座開設して取引を始めても、動きの読めない難しい通貨ペアで取引したり、経済指標発表前に予測してポジション持ったりなど、無理な取引をやめることが先決です。初心者は欲をださずに堅実な取引をすることが最も取引コストを削減できる方法だと思います。もちろん最初のFX会社選びは重要ですよ♪

ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。