FXが難しいのは習慣になるまで続けてないから

FXは難しくない?!FXを習慣化させるだけでFXはわかるようになる


みなさんはスマホでゲームやりますか?私は最近スマホのどうぶつの森(ポケ森)をはじめました。

ソーシャルゲームやってる方は、ゲームをガッツリやる時間がなくても、ログインボーナスもらえるからログインだけはすると思います。そしていつの間にかログインすることが自分の生活リズムの一部になって習慣化されます。

何においても習慣というのは、大きな実績を生み出します。

FXで利益を上げることも、ソシャゲに毎日ログインすることと同じように自分の生活の一部にしないと副収入といえるほどの利益は見込めないかも知れません。

FXが難しくてよくわからなくてつまらないかも知れませんが、それは習慣化されていないためだと考えて欲しいです。私の1日は、LIONFXのスマホ版取引アプリにログインすることから始まり、FXが生活の一部となり、習慣化されています。

デイトレーダーの1日

06:00「起床」

深夜の相場、ニュースを確認。シャワー浴びて、朝食を食べたり、洗濯したり、1日の予定をシミュレーションします。


10:00「取引開始」

小林芳彦のマーケットナビでモーニングショットを聞いて、売買方針を見て注文を入れる。相場をチェックしながら、5pips~10pips程度利益だせそうな価格で注文を入れる。


12:00「昼食」

ヒロセ通商グルメキャンペーン

ヒロセ通商の公式サイトをチェックする。グルメキャンペーンを見てお昼の何食べるか考える。お昼食べながら動画セミナーの視聴したり、小林芳彦さんのtwitterチェックしたり、本を読んだりする。


13:00「自由時間」

ショッピング

取引状況を確認。マーケットの状況に合わせて注文を増やしたり、変更したり調整する。サイトを更新したり、ゲームしたり、ジムに行ったり、買い物に出かける。


17:30「ポンド円の取引」

ロンドン時間になり、相場の動きが活性化してくるので、チャートに張り付いて成行で注文入れる。この時間は主にポンド/円の取引。ポンド円は値動きが大きいため、ポンド円取引で20pipsほど利益だせたら、この時間で取引やめてしまうこともある。


19:00「夕食食べながら夜の相場予想」

夕食食べながら小林芳彦のマーケットナビでイブニングショットを聞く。テクニカル分析、さきよみチャートでトレンドを見る。夜の指標発表のチェック。


21:00「米ドル円、ポンド円の取引」

ニューヨーク時間。ポンド/円、米ドル/円を2回から5回取引して1日終了。


24:00

就寝。

なぜ習慣にしなければいけないのか

FXで利益を上げるためには生活の一部にし、習慣化させる必要があります。FXを毎日やっているといつの間にか習慣になり、そしてFXがわかるようになってきます。

今はできないと思っている相場予想もできるようになってきますし、FXのニュースサイトの記事も内容がいつの間にか理解できるようになってきます。

小林芳彦さんのモーニングショットとイブニングショットも毎日聞いていると小林さんの相場解説の話がわかるようになってきて聞くのが面白くなってきます。

小林芳彦さんのモーニングショットとイブニングショットは、ヒロセ通商で取引しているユーザ限定のメニューになります。このために1日2回は必ずログインしてしまいます。

他のFX会社ではやってないサービスが提供できるということは、ヒロセ通商もFXを習慣化させる必要性を知っていて、トレーダーの取引に役立つコンテンツを提供しているのだと思います。このほかにも独自のサービスを展開しているヒロセ通商は、最もFXを習慣にしやすいFX会社だと思います。

このことからわかるように、FXを習慣化させることができる人とできない人の違いは、「習慣にしやすいFX会社を利用しているか、していないか」です。


ヒロセ通商の口座が習慣化しやすい理由

1.音声でマーケット情報がわかるから、文字を読まなくていいので楽

マーケットナビ

小林芳彦のモーニングショットとイブニングショットは、1日2回の音声でマーケット情報を届けてくれます。そのため、移動中でも家事をしながらでも、ご飯を食べながらでも聞くことができてとても便利。しかも文字を読むよりわかりやすい!疲れてる時って文字読むの嫌だったりしませんか?そんな時でもマーケット情報がわかるので、本当に助かります


2.参入価格や今日の値動きを数字で教えてくれる

取引

FXが難しい理由に「いつ買っていつ売るのかわからない」というのがあります。相場に参入する価格や利益確定、損切りの基準がないと確かにいくらの時に売買したら良いかわからないので難しいと感じてしまうと思います。

相場予想するときの参考になるのが、LIONFXのマーケットナビの「売買方針」です。毎朝「参入レベル」「参入価格」「利益確定価格」「損切り価格」の参考値を教えてくれます。これがあるだけで相場予想の参考になります。どこのマーケットニュースも無難なことしか書いてないので、LION FXの売買方針は本当にありがたいです。


3.スマホだけで情報収集から取引まで事足りる

習慣にしようと思ったら手軽じゃないとダメです。PCを立ち上げないといけない、ひとつのツールで情報収集と取引ができないなど、まずめんどくさいと人は続けられません。私は複数の口座を使い分けていますが、PC不要で相場予想から取引まで楽にできます

マーケットナビは、ヒロセ通商で取引している人限定のサービスです。⇒ 口座開設はこちら

LION FXを使ったFXを習慣化させるための使い方

LIONFXのアプリにログインするおすすめの時間を紹介します。


LIONFXのアプリにログイン1回目【起床時】朝起きたらログインして価格を確認

為替レート

毎朝、起きたらLION FXにログインしてレートを確認します。朝起きてすぐスマホの画面をチェックする方は、この時にLIONFXにログインしてレートを確認するようします。


LIONFXのアプリにログイン2回目【午前中】相場の情報収集におすすめの時間帯は9時以降

モーニングショット

なぜ9時半以降かといえば、為替情報サイトに相場予想の記事がアップされるので9時以降だからです。そして、小林芳彦のマーケットレポートのモーニングショットは毎日9時半くらいにアップされます。9時前から仕事が始まっている人はお昼の休憩の時にモーニングショットを聞くことを習慣にしてください。


LIONFXのアプリにログイン3回目【お昼】相場予想して注文を入れる

売買方針

お昼休憩は、モーニングショットを聞いたり、売買方針を見て、今のレートを見て注文を入れていいと思います。


LIONFXのアプリにログイン4回目【夕方から夜】帰りの電車ではマーケットレポートをチェック

イブニングショト

LION FXにログインし、メニューの小林芳彦のマーケットナビからマーケット速報、Klugニュース、fxwaveニュースをみることができます。帰宅時間が19時半から20時くらいなら、イブニングショットを聞きながら帰宅するのも良いと思います。イブニングショットは20時前後にアップされます。


LIONFXのアプリにログイン5回目【夜】就寝までの2時間から3時間、取引する

取引

朝から相場の様子は、生活リズムの隙間時間を使って情報収集できたと思います。21時からはNY時間となり相場の値動きが活発になるので、短時間で利益を出しやすくなります。会社勤めの方は、夜10時前後に取引する方が多いそうです。毎日取引するのが大事なので、習慣にできそうな時間を見つけてみてください。


まとめ

FXが日常生活の一部になり習慣になると、今難しいと思っていることのほとんどが解消されて、FXがわかるようになります。FXが習慣になるとなんでFXがわかってくるのか、本当に不思議ですが、わかってしまうのでそういうものなのかと思います。

習慣が生みだす実績は本当に偉大です。FXだけでなく、筋トレ、ダイエット、貯金すべてにおいて、毎日続けると、いつの間にか習慣になって当たり前のことになって、そして目標や理想に近づいています。

難しく考える必要はなく、毎日LIONFXのツールを使って取引しているだけで、FXがわかるようになって、利益の出し方もわかってきます。

サラリーマンの平均年収415万円(「国税庁の調査結果2016年」)以上を目指せる日もそう遠くないと思います。まずは1週間、そして次は3ヶ月続けてみてください!この期間にFXを習慣にできると良いですね。

ヒロセ通商の口座開設はこちら

ページTOPに戻る
厳選!おすすめのFX口座
人気記事ランキング
このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL(鼻炎)
FXで大損こいて、OLしながらコツコツ貯めた約200万円の貯金を溶かしたがFXで取り返した。次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FXをしている。