FXブロードネットの特徴

FXブロードネットの評価まとめ

FXブロードネットの公式サイト

FXブロードネットといえばリピート注文機能が使えるトラッキングトレードっていうイメージ強いですね。でもそれだけじゃない!FXブロードネットは、国内のFX会社で1,000通貨の取引手数料を無料にした最初のFX会社って知ってましたか?それではFXブロードネットを様々な角度から分析、評価した内容をチェックしましょう。

FXブロードネットの評価/評判まとめ

コスト A

FXサービス取引コスト満足度 第1位(ゼネラルリサーチ株式会社2018年8月調査結果)を獲得。FXブロードネット自体が低スプレッドを推している。クロス円の主要通貨のスプレッドは狭いが、それ以外の南アランド円などのスプレッドが広いのが残念。リピート注文機能のトラッキングトレードは取引手数料がかかるが、手数料を払ってもトラッキングトレードを使った方が裁量トレードよりも利益出せる人の方が多いのでは?

約定力 C

トラッキングトレードは、設定したスリッページの許容範囲が適用されないので、スプレッド広がる可能性が高い。裁量トレードについても約定力についてはちょっと残念な評判が多い。ただ、過去に1度もサーバーダウンしてないのは優秀。

信頼性 S

当たり前のことなんだけど、一度も行政処分を受けることがなく、自己資本規制比率も高く、企業の健全性に安心できる。設立から25年、FXサービスを開始して10年以上経っている安心感がある。

サポート A+

問い合わせの連絡は、平日午前9:00~午後5:00。FXは24時間取引できるのにサポートの電話が24時間じゃないのはちょっと困るが、その分、公式HPに情報が充実していること、取引ツールのマニュアルがしっかり作られてることなどを考えると苦情以外のことは公式サイトの情報で事足りるということで、評価はS。

チャート機能 A+

テクニカル指標はトレンド系、オシレーター系、描画も充実。頻繁に使うテクニカル指標はすべて使える。注文中の価格とポジションの価格の場所にラインを引いてくれる機能があるから、チャート上で注文やポジション管理を視覚的に把握できるのが良い。ただ、テクニカル指標表示アイコンなどが直感的にわかりにくい絵で最初はとまどう。

注文機能 S

クイック、指値、逆指値、OCO、IFD、IFDO、IFDのリピート注文のトラッキングトレードが搭載。トラッキングトレードは、FXブロードネットを使う最大の理由。トラッキングトレードの注文設定は、自分で詳細に設定できるけど、収益率の高い設定等がランキング形式で照会されているので、一覧から選ぶだけで取引を開始できるのが良い。

情報量 A+

取引ツール内ではMarketWin24とFX-Waveのニュースを閲覧することが可能。ニュース一覧で検索することができるので、たとえばポンドに関するニュースだけを一覧で表示させることができる。これは便利。また、セミナーを毎月開催。直接FXブロードネットの人に会って話を聞くことができ、FXをまったく知らない人から利益が上がらない悩みを持った人向け、取引ツールの使い方、トラッキングトレードの入門から実践までのセミナーなど、取引をサポートするセミナーは高く評価できる。ただ、東京でしか開催してないのが残念。

初心者向け S

1,000通貨から取引でき、デモトレードもあり、FXをよくわかってない人向けのセミナーも開催している点からみて、初心者がFXを始めやすい環境が整っているといえる。

長期派 C

スワップポイントは業界水準で高め。ただし、売りスワップも高いので、買いのみで参入するなら、長期保有もあり。しかし、長期取引するなら、あえてFXブロードネットを選ぶ理由はないように思える。

短期派 B

スプレッドが狭いので、デイトレ向き。ただ、裁量トレードで取引回数を重ねたい人にとって最適か。と聞かれれば、FXブロードネットより短期取引向けFX会社は他にあると答えてしまうのが本音。スキャルはおすすめしないが、デイトレなら決して悪くない。

FXブロードネットの客観的総合評価 A

FXブロードネットの総合評価はA。デイトレ向き、初心者向き、リピート注文を使いたい方向きのFX会社。FXは、ポジションを持つタイミング、手離すタイミングを図るのが難しいですが、トラッキングトレードを使えば、この難しい問題は解消できる。相場が上がるか、下がるかを予想して、あとは収益率の高い設定をランキング方式から選ぶだけで取引が始められるのが手軽良い。

FXブロードネット公式サイトで詳細を確認

評価ランクのわかりにくい説明

元金融OLFXブロードネットの評価

普段からチャートにはりついてスキャルやってる私にしたら、トラッキングトレードは最高に楽です。こんなに楽でいいのかなーっていうくらい!!トラッキングトレードは、トレードしてるいうより、お金を管理する感覚。

ある程度、余裕を持った資金でやるのが良いので、口座開設申込のときに、1000通貨取引のコースを選んで、口座に20万円から30万円ほど入金して、相場のトレンドにあわせたトラッキングトレードの収益の高い設定を選べば、ほぼ手離しでFXできます。トラッキングトレードって何?と思ってる方は、公式サイトで確認してください。

裁量トレードで利益出せない人は、取引手数料を払ってでもトラッキングトレードを使う方が利益が大きくなると思ってます。取引手数料無料が当たり前の時代だから、取引手数料かかるとちょっとえーって思ってしまいますが、負け続きの方は、取引の仕方をどんどん変えていく必要があります。裁量トレードがうまくいかないなら、機械的な取引に変えるべき。トラッキングトレードのような機械的な取引は、メンタルのダメージが小さいというのが最大のメリットなのです。感情論は嫌いですが、FXは感情がめちゃくちゃ邪魔になるので、人間らしい人はなかなか勝てません。

ちなみに、リピート注文が使えるFX会社は他に、iサイクル、オートレール、トラリピがありますが、手数料はトラッキングトレードとiサイクルが1000通貨あたり片道20円なので1番安いです。そして、iサイクルとトラッキングトレードは、ほとんど同じシステムですが、トラッキングトレードの方がスプレッドが狭いので、リピート注文使うならトラッキングトレードが1番良い条件で取引できます

詳細

FXブロードネットのキャンペーン情報

  • 新規口座開設で合計12,000円キャッシュバック
  • トラッキングトレードで5,000円キャッシュバック
  • ご友人紹介で3,000円キャッシュバック
  • 新規口座開設日から90日間のお取引はトラッキングトレードの手数料無料
    公式 キャッシュバックキャンペーンの詳細はこちら

FXランキング
↑の記事は、40社の中から10社を厳選。さらにSランクからCランクに格付けしました。どこのFX会社で取引しようか悩んでいる方は選ぶ基準にしてください。

FXブロードネットの特徴

FXブロードネットは、他のFXと比較してずば抜けた個性的な特徴はないのですが、安定した企業、安定したサービスという印象があります。FXブロードネットは、大きな特徴が3つあります。

リピート注文機能の「トラッキングトレード」が使える

FXブロードネットのトラッキングトレード設定別損益ランキング

FXブロードネットと聞けば、最初に思いつくのがトラッキングトレードです。トラッキングトレードは、リピート注文機能のことで、どこのFX会社でも扱っている注文機能ではないので、扱っているFX会社はそのイメージが強くなりますね。

FXサービス取引コスト満足度 第1位

FXブロードネットはFXサービス取引コスト満足度 第1位

ゼネラルリサーチ株式会社の2018年8月に実施した調査結果において、FXブロードネットが「FXサービス取引コスト満足度 第1位」に選ばれました。FXブロードネットは10年以上前から低コストで取引できるFX会社として有名です。

「ブロードコース」と「ブロードライトコース」

FXブロードネットは、コースがわかれてるのもサービスの特徴です。大きく「ブロードコース」と「ブロードライトコース」の2種類あります。コースによって、レバレッジ、取引通貨単位、ロスカットレベル、強制決済レベル、最大取引数量などに違いがあります。

口座開設時は、【ブロード25S】というFX取引のスタンダード、1万通貨で取引するコースと、【ブロード25ライトS】という1,000通貨で少額から取引できるトラッキングトレードにおすすめのコースのどちらかを選択して口座を開設します。こだわりがないなら、この2つが他のFX口座と同じルールのコースなので、変更する必要はないと思います。1000通貨単位で取引したいなら、ライトを選んでください

FXブロードネットの良いところと欠点

FXブロードネットの良いところを残念なところを紹介します。残念なところは今後のサービス運営に期待したいところです。

◎ 運営に対して信頼できる

過去に行政処分を受けたことがなく、自己資本規制比率が593.0%(平成30年8月31日現在)なので安心。自己資本規制比率は、金融商品取引業者の短期間に対応できる支払い能力を見る指標なのでFX会社選びにおいてとても重要。FXブロードネットは健全です。

△ セミナーが東京都千代田区丸の内の株式会社FXブロードネットでしか開催されていない

ツールの使い方などの基本、トラッキングトレードの操作、テクニカル分析、初級、中級、上級など、セミナー内容が充実しているのは良いのですが、東京のFXブロードネットの会社でしか開催してないのが残念ですよね。><

◎ 1,000通貨で取引できる

1,000通貨単位で取引できるので、あらゆる戦略がとりやすくなります。自信ないけど、注文入れておきたい時は、10,000通貨だとチャレンジできませんが、1,000通貨ならあらゆる相場にチャレンジして、経験値を増やせます。

◎ リピート注文を使えるFX会社の中で最も低スプレッド

リピート注文機能を提供しているFX会社の中で最もスプレッドが狭いサービスがFXブロードネットです。

○ トラッキングトレードは取引手数料がかかるけどいつも半額!

トラッキングトレードは、低スプレッドでリピート注文を使えるは魅力ですが、取引手数料が往復400円かかります。でも片道無料キャンペーンがずっとやってるので、実質200円の手数料です。

◎ 口座開設後90日間は、トラッキングトレードの取引手数料が無料

トラッキングトレードは取引手数料がかかるのが残念なところですが、口座開設後90日間は、なんとトラッキングトレードの取引手数料が無料!トラッキングトレードやってみたい方にとって、取引手数料無料で試せるのは嬉しい限り!

◎ 口座開設申込が約3分で完了

スマホのに最適化されたUIの口座開設申込画面なので入力しやすく、口座開設申込にかかる時間はわずか3分ほどです!マイナンバーと運転免許書の写真をスマホで撮る時間を入れても5分以内で申込完了します。

3分で完了! FXブロードネット口座開設申込はこちら

FXブロードネットの取引ツール

FXブロードネットのインストール版

取引ツールは、ダウンロード版、ブラウザ版、iPhone版・Android版、Android Tablet版・iPad版があります。PCのダウンロード版は、メニューのボタンが大きめでクリックしやすく、レイアウトも自由に配置できます。

FXブロードネットはチャート上にポジションと注文中の価格を表示できる

チャート上にポジションと注文中の価格を表示できるのが良いですね。とくにトラッキングトレードの注文数が多くなるので、チャート上でどの価格に注文が入ってるかみることができるのはとても良いです。

FXブロードネットのスマホアプリ

スマホアプリはとてもシンプルな作りになっていますが、自由度が高いのが特徴。チャートと新規注文画面を上下に半分ずつ表示させたり、チャートとポジション一覧を表示させたりすることが可能。動作は軽くてスムーズです。

FXブロードネットのトラッキングトレードの設定

PC版もスマホアプリもトラッキングトレードの設定は、ブラウザが開くのでブラウザで設定します。スマホだと画面が小さくてトラッキングトレードの設定するのはちょっとみにくいので、なれるまではPCかタブレットを使うのが良さそう。

FXブロードネットの約定力とサーバー

2008年にサーバー増強を行っています。サーバー運営チームが優秀みたいで、急なメンテナンスもないですし、サーバーダウンも過去1度もありません。約定力については、残念な評判を見ることがあります。平常時に取引には支障がないと思われますが、指標発表前後の取引は注意が必要です。

FXブロードネットの取引コスト

特徴の箇所にも書いていますが、「FXサービス取引コスト満足度 第1位(ゼネラルリサーチ株式会社2018年8月調査結果)」を獲得しています。低コストのFX会社のイメージは健在。

スプレッド

FXブロードネットのスプレッド

米ドル/円、ユーロ/円など主要通貨ペアの低スプレッドの狭さは業界トップ水準でみんな納得の狭さです。

米ドル/円 0.3銭(原則固定)、ユーロ/円 0.5銭(原則固定)、ポンド/円 1.0銭(原則固定)、豪ドル/円 0.6銭(原則固定)。主要通貨ペア以外はスプレッドが広めです。

取引手数料

成行注文(クイックトレード)・指値・逆指値・IFD・OCO・IFDO ・トレールの取引手数料は無料です。トラッキングトレードの取引手数料はx1ロットあたり新規手数料200円(ライトコースは20円)と決済手数料200円(ライトコースは20円)の取引手数料がかかります。

FXブロードネットのトラッキングトレードの取引手数料が無料

往復400円は高いですね・・・。ただ上記に書きましたが、口座開設後90日間は、トラッキングトレードの取引手数料が無料になるキャンペーンをやってるので、興味ある方はキャンペーン中の今、口座開設するのがおすすめです。また、90日後もトラッキングトレードの手数料50%キャンペーンは常にやってるので実質200の手数料です。

口座手数料など

口座開設料・管理料・維持料は無料です。

入出金手数料とクイック入金対応銀行

クイック入金、出金手数料は、無料です。銀行振り込みで入金する場合は、自分の使ってる銀行の振込み手数料を自分で負担です。クイック入金対応銀行は、三井住友銀行、みずほ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、ゆうちょ銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、イオン銀行です。

FXブロードネットの情報提供

公式サイトがとても見やすくて、使いやすいです。最新の情報もすぐに公式サイトにアップされるし、見やすくて親切だなと思います。FXブロードネットの情報コンテンツで良いなと思うのは2つ。

セミナーを開催

FXブロードネットのセミナーカレンダー

毎月セミナーを開催しています。下記の内容のセミナーは毎月開催しています。

  • FX入門編セミナー ・・・ FXに興味あるけど、何から始めたら良いかわからない方
  • FX相場解説セミナー(ファンダメンタルズ) ・・・ 相場に影響する経済イベントや経済の見通しが聞きたい、売買判断のポイントが知りたい方
  • テクニカルセミナー(中級編) ・・・ チャートの見方、テクニカル分析に基づいた考え方を学びたい方
  • ダウンロード版取引ツール操作説明セミナー ・・・ パソコン操作が不安、実際に操作しながら教えて欲しい方
  • トラッキングトレード【基礎・入門編】 ・・・ トラッキングトレードに興味がある、仕組みを理解したい方
  • トラッキングトレード【実践編】 ・・・ 相場状況に合わせた設定の選び方を知りたい、停止の判断を知りたい方
  • Androidアプリ操作説明セミナー ・・・ スマートフォンで操作したいけど、操作に不安がある方、便利な機能が知りたい方
FXブロードネットのセミナーの様子

FXをよくわかってない方でも参加できるFX入門のセミナーから、取引はしているもののなかなか利益が出せない方向けのセミナーなど、レベルに合わせた内容を毎月開催しています。東京でしか開催されていないのがちょっと残念ですが、参加できる方は、積極的に利用した方が良いです。セミナーの内容がとても良いです。

トラッキングトレード ガチンコバトル!

FXブロードネットのガチンコバトル!

トラッキングトレードを30万円の資金で3ヶ月間、取引成績を競い合うトラッキングトレード ガチンコバトル!を開催。

バトルしてる方の運用成績、なぜその設定(通貨ペア・売り・買い等)にしたのかなど、利益上げてる人のトラッキングトレードの設定・運営状況を見ることができるので、トラッキングトレードしている方は参考にできます。

バトル参加者の取引状況はすべて公表されるのでバトルに参加している方はかなり真剣にトラッキングトレードを使いこなし、利益を上げています。

FXブロードネットの企業の安全性と信頼性


サービスは良くても、どんな会社が運営しているのかも口座選びには大事。FXブロードネットは、平成5年に設立した企業。設立から25年の会社です。

設立当初は、FXに関する情報サービスやコンサルティングの営業会社でした。その後、外国為替証拠金取引のIntroducing Broker(顧客と取引業者の仲介)を開始したのが平成15年。平成18年に関東財務局長(金先)第 116 号として登録完了。その翌年の平成19年11月にIntroducing Brokerからプリンシパル業務(現在の業務)に移行。その翌月の平成19年12月にFXブロードネットのサービスを開始しています。1,000通貨の取引手数料を国内で最初に無料にしたのがFXブロードネットなのです。

FXブロードネットの資本金は、300,000,000 円。FX会社の中ではちょっと少ないほうです。

信託保全先は三井住友銀行。自己資本規制比率は、593.0%(平成30年8月31日現在)。上記でも説明しましたが、過去に行政処分を受けたことがなく、自己資本規制比率からも運営体制が健全だといえます。

FXブロードネットの口座開設手順

FXブロードネットで口座開設できる年齢は、20歳以上の方です。口座開設申込は約3分で完了します。スマホに最適化された申込画面なので、スマホからもスムーズです。


FXブロードネットの口座開設申込手順2
契約書面を確認してから同意します。

FXブロードネットの口座開設申込手順3
氏名・住所など、必要な情報を入力します。

FXブロードネットの口座開設申込手順4
個人カードをアップロードします。個人カードがない方は、運転免許証かパスポートなどの本人確認書類をアップロードします。

FXブロードネットの口座開設申込手順5
個人カード以外の本人確認書類をアップロードした方は、マイナンバー通知カードかマイナンバー記載の住民票をアップロードします。

FXブロードネットの口座開設申込手順6
取引ツールにログインして入金します。


\ FXブロードネット /
詳細・口座開設申込はこちら


FXブロードネットのスペック表

FXブロードネットの公式サイト
取扱通貨ペア数24
スプレッド USD/JPY0.3銭(原則固定)
スプレッド EUR/JPY0.5銭(原則固定)
スプレッド GBP/JPY1.0銭(原則固定)
スプレッド EUR/USD0.3pips(原則固定)
スプレッド GBP/USD2.6pips(原則固定)
スプレッド AUD/USD1.9pips(原則固定)
最小売買単位1,000通貨
初回入金額3万円
公式サイトhttps://www.fxbroadnet.com/

トラッキングトレードで賢いFX始めよう!☆ 申込みは3分で完了!
詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ツールにこだわれる!快適にFXができる会社

FX初心者でも安心!少額からFXができる会社

関連記事

元金融OL愛用☆FX会社 その1

  1. 004

    DMM FX

    愛用度:1位
    http://fx.dmm.com/fx/
    DMM.com証券は国内口座数第一位(2018年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2018年1月口座数調査報告書))。信頼性・ツールが使いやすい・スプレッドが狭い・業界初のLINEサポート実施・取引応援ポイントなど、個人投資家の取引サポート体制が充実している。特にスマホ取引がメインになる人はDMMFXのアプリが1番使いやすい。直感的に使えるし、チャート分析も注文もやりたいことを迷わないで出来てストレスなかった。

元金融OL愛用☆FX会社 その2

  1. 004

    ヒロセ通商

    愛用度:2位
    http://hirose-fx.co.jp/
    最近リニューアルしたLIONチャートは今1番のお気に入り。複数チャートからちょっとマイナーなテクニカル指標まで搭載されているからFX初心者から上級者になっても満足できる取引ツール。しかも、約定率が99.9%と高いのでヒロセ通商なら安心して取引できる♪

元金融OL愛用☆FX会社 その3

  1. 004

    GMOクリック証券FX

    愛用度:3位
    http://www.click-sec.com/
    GMOクリック証券は、2013年度オリコン顧客満足度No.1、取引高世界1位と多くのトレーダーから支持されているFX会社です。使いやすい取引ツール、狭いスプレッドで取引しやすいのでFX初心者にも自信持っておすすめできるFX会社です。

元金融OL愛用☆FX会社 その4

  1. 004

    みんなのFX

    愛用度:4位
    http://min-fx.jp/
    専用アプリケーションのインストールが不要のブラウザ型取引ツールが使いやすい!同口座で取引できるバイナリーオプション「みんなのバイナリー」も人気があります。相場のトレンドに合わせてチャンスを逃がさない取引が可能です。

元金融OL愛用☆FX会社 その5

  1. 004

    SBI FXトレード

    愛用度:5位
    http://www.sbifxt.co.jp/
    業界初の4桁スプレッド表示で、ギリギリまで狭いスプレッドを提示してくれているのでコスト面は文句無し☆ 驚きの1通貨からFXができるSBIFXトレード!1通貨からの取引でも手数料無料という有りがたいサービスも。コスト重視ならSBIFXトレードで間違いない!
当サイトを通じて口座開設した方の統計を元に、おすすめのFX口座を紹介しています。
最終更新日; 11月17日
DMMFX

人気記事ランキング

  1. DMM FXってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    2018-11-13

    DMM FXってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    DMM FXの総合評価はS!ツールをリニューアルしてオールインワンで管理ができるようになりツールの評判もよくなりました☆FX業界唯一のLINEでの24時間対応なども評判が高い!FX初心者でもDMM FXを初めて使った人にもサポートがしっかりしているので使いこめるFX業者だと思います!
  2. 独断と偏見でFX業者を評価してみた

    2018-10-31

    独断と偏見でFX業者を評価してみた

    FX業者を安定性、低コスト、使いやすさに注目してまとめてみました。個人の主観と使ってみた感想で分けてます。FXの口座開設の参考にしてください。
  3. ライオンFX(ヒロセ通商)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    2018-11-09

    ライオンFX(ヒロセ通商)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    ヒロセ通商の魅力は約定率99.9%と強い事、1,000通貨取引対応でドル円なら数千円で取引ができちゃう事!スプレッドも業界最高水準で狭いからガンガン取引できるし、しかも取引すればするだけキャンペーンを受けられる!ここまでサービスが多いFX会社はめずらしい!
  4. GMOクリック証券(FXネオ)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    2018-10-07

    GMOクリック証券(FXネオ)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    GMOクリック証券は、取引高第1位と国内外問わずに多くのトレーダーに支持されているFX業者です。なぜGMOクリック証券に人気があつまるのか?何が使いやすいのか?を紹介していきます。
  5. 少額でFX!1,000通貨取引ができるオススメFX業社

    2018-10-16

    少額でFX!1,000通貨取引ができるオススメFX業社

    少額でFXができるFX業者を厳選!更に1000通貨対応のFX業社を比較して、おすすめの業社をお教えします!少額取引ができるFX業者選びでまず気をつけることは、取引手数料。せっかく少額で取引ができるのに、取引手数料がかかったら意味がありません。
ページ上部へ戻る