JFX マトリックストレーダーの評判

JFX マトリックストレーダーのまとめ


毒舌!FX業者評価レビュー


元為替ディーラーの小林芳彦氏が代表を務めるFX業者。トレーダー目線の相場解説や、情報配信サービスは他のFX業者には無い良さがある。また、ヒロセ通商の子会社だけあってスペックも全体的に高め!さらにスキャルピングができて、スプレッドも狭い、すばやく取引できるツールがあるので、スキャルやるなら1度ツールの良さを体感してみてください。

矢印 取引高キャンペーン!取引をやればやるだけキャッシュバック!JFXの公式サイト

JFXの評価/評判まとめ

コスト S
業界最狭水準の低スプレッドです!取引回数の多い方はJFXはかなりオススメ!

約定力 S
成行約定率99.9%!数あるFX会社を使いましたが、JFXはトップクラスの約定力です。

信頼性 A+
JFXの親会社は、あの上場しているヒロセ通商です。

サポート B
平日午前8:00~午後8:00までです。FX会社にしてはサポート時間が短いですね・・・

チャート機能 A+
ヒロセ通商を同じシステム『IIJ』を使用しています。取引ツールは非常に使いやすいです。

注文機能 A+
注文機能も充実しているので、どんな取引スタイルの方にもピッタリです。

情報量 S+
小林社長自ら、1日2回相場の情報や状況を説明してくれます。マーケットナビ以外のコンテンツも充実しています。

初心者向け A
1,000通貨からFXができ、取引ツールも使いやすいのでFX初心者でも取引しやすいFX会社です。

長期派 B
スワップポイントは、他のFX業社と比較してズバ抜けて高いわけではありません。

短期派 S
公式サイトでスキャルピング歓迎と言っています。低スプレッド+高い約定力で、短期に最適の口座です。

総合評価 S
ヒロセ通商と似ているサービスを提供しています。取引ツールも使いやすく、低スプレッド、小林さんによる情報コンテンツも充実しているので文句無しでおすすめできるFX業社です。


FX界最強の情報力!今すぐJFXの情報コンテンツを使ってみて☆
JFX マトリックストレーダー公式サイトはこちら



評価ランクのわかりにくい説明

■ JFXの評価



情報コンテンツが豊富なFX業者です。社長がFXトレーダーなので、ユーザーにとって何が本当に必要な情報なのかをしっかり分かっていますね!

朝夕には、「マーケットナビ」という相場状況の解説も行っています。ここの口座を持っていれば情報には絶対困らない☆

ファンダメンタルズ派の人にはかなりオススメできます。

低スプ×情報配信で取引材料には困らない☆ 詳しくは公式サイトへGO☆
公式サイトをチェックしてみる

JFXの最新情報

【スプレッドが更に縮小されただと…!? 6/9更新】
一部の通貨ペアのスプレッドが縮小されてるーv(´∀`*v) ユーロ円なんかはよく取引するからスプ縮小はかなり嬉しいね!
ユーロ円0.7銭→0.5銭
豪ドル米ドル1.2pips→0.9pips
ポンド米ドル1.2pips→1.0pips



JFX マトリックストレーダーの特徴

JFX マトリックストレーダーは、小林芳彦さんが代表を務めるFX会社です。FX取引をしている方なら、一度は目にした事のあるお名前ですよね。JFXでは、小林社長自ら相場観や予測や取引の状況など、FXで役立つ経済情報などを提供してくれます

ファンダメンタルズ重視の方はもちろん、ファンダメンタルズが苦手な方でも、小林社長のマーケットナビは理解しやすく、取引の参考材料にしやすいと思います。元金融OLおすすめのツールです。

JFXはキャッシュバックキャンペーンの規模がやばい・・・w

JFX マトリックストレーダーの取引高キャンペーンでは、取引をやればやるだけキャッシュバックが受けられます!たくさん取引する方、取引高が多い方はJFX使わないと勿体無いですね!実際にクリアしてる人も結構いるんじゃないかと思います。


Macで取引をするなら数少ないインストール版があるJFXがいい

JFXはツールの種類が多く、Macでもインストール版のFXツールがある会社です。他には、ヒロセ通商しかMacのインストール版ツールはありません。まだ出たばかりのツールですが、ユーザーからの要望を集めて改善を繰り返しているので、どんどん性能も向上しています。



スプレッド縮小で今まで以上にコストが掛からなくなったJFX♪ JFX マトリックストレーダー
↑↑ JFX マトリックストレーダーの公式サイトで詳細を確認 ⇒ 口座開設 ↑↑



JFX マトリックストレーダーの良いところ

JFX マトリックストレーダーの特徴は、FX初心者向けのサービスを提供しており、どんな方でも取引がしやすい口座です。

1,000通貨対応&低スプレッドだから少額でFXができる

JFX マトリックストレーダーの最低取引通貨単位は1,000通貨単位です。1万円以下から取引ができ、スプレッドも業界最狭水準で狭いのでコストも最低限まで抑える事ができます。小額でFXができるので、FX初心者に人気の高い口座です。

キャンペーンが豊富だから取引を続けるほどお得♪

JFX マトリックストレーダーは、新規口座開設でのキャッシュバックキャンペーンはもちろん、口座を開設した後もキャンペーンを受ける事ができるので、他のFX会社よりもお得に取引をする事ができるんです♪ 食品キャンペーンはもちろん、取引高に合わせてキャッシュバックキャンペーンも受けられます。なんと取引高でもらえるキャッシュバックの上限なし、取引すればするほどキャッシュバック受け取れます。取引量の多い方はJFXで取引しないと勿体無いですね。



取引すればするだけお得になるFX業者って他にはない!
JFX マトリックストレーダー
↑↑ JFX マトリックストレーダーの公式サイトで詳細を確認 ⇒ 口座開設 ↑↑



JFX マトリックストレーダーの悪い所

スペックやサービスの全体を見ても、悪い点は見当たりません。ただ、ヒロセ通商とサービスが似すぎ・・・かな? 私がJFX マトリックストレーダーとヒロセ通商で悩んでいたら、スペックが少し高いヒロセ通商を選びます・・・。



JFX マトリックストレーダーの約定力

JFX マトリックストレーダーは、約定率99.9%と高い数字を誇っています。強い約定力が魅力のFX業社ですね。ほとんどのFX会社は、スキャルピング取引は嫌がるのですが、JFX マトリックストレーダーは公式サイトでもスキャルピング歓迎といっているほどです。スキャルピングトレーダーには必須のFX口座です。小林さん自身がスキャしまくっていますからね('ω')ノ


ヒロセ通商と同じシステムを提供している

JFX マトリックストレーダーは、あのヒロセ通商の100%子会社です。そのため、システムはヒロセ通商を同じIIJという物です。約定力・約定スピードは文句無しですよ。


約定力も文句なし♪ スピード重視のFX取引にも◎!
JFX口座申込みはコチラ! 申込み5分で完了



JFX マトリックストレーダーのコスト

マトリックストレーダーは、1,000通貨単位取引手数料無料なので無駄なコストがかかりません。スプレッドも業界最狭水準ですので、コストを抑えて取引したい方でも安心です。特に、スキャルピング・デイトレード中心の方におすすめです。



初回入金額は1万円から。入金してそのままFXが始められる!

JFX マトリックストレーダーの初回入金額は1万円から。1,000通貨からの取引が出来るので、入金した1万円からそのままFX取引を始める事ができます。口座開設費・口座維持費用はもちろん無料です♪

JFX マトリックストレードの信頼性と安全性

JFX マトリックストレードは、ヒロセ通商の100%子会社です。ヒロセ通商は信頼感のあるFX会社ですので、マトリックストレードでも安心して取引ができます。


自己資本比率について

JFX マトリックストレーダーの自己資本比率は、811.1% (2019年3月末時点)です。ボーダーラインである120%を余裕で超えているので、会社の安定性も伺えます。



会社の信頼性も抜群☆ 安心してFXができる会社
JFX マトリックストレーダー公式サイトはこちら


FX初心者でも取引しやすい!情報コンテンツが特にオススメで、小林社長のモーニングショットは私も毎日聞いています。ファンダメンタルズが苦手な方でも、小林社長のマーケットナビなら理解しやすいと思いますよ!

JFXのスペック

JFXキャプチャ

取扱通貨ペア数24
スプレッド USD/JPY0.3銭(原則固定)
スプレッド EUR/JPY0.5銭(原則固定)
スプレッド GBP/JPY1.0銭(原則固定)
スプレッド EUR/USD0.4pips(原則固定)
スプレッド GBP/USD1.0pips(原則固定)
スプレッド AUD/USD0.9pips(原則固定)
最小売買単位1,000通貨
初回入金額10,000円~
公式サイト>>> http://www.jfx.co.jp/


申込み5分最短翌日からの取引可能☆ 公式サイトで詳細をチェック
公式サイトをチェックしてみる




JFXはヒロセ通商の子会社です。スプレッドや取引ツールなどのスペック面はヒロセ通商と同じです。ヒロセ通商との違いはキャッシュバックキャンペーンや、情報コンテンツにあります。ファンダメンタルズ重視ならJFXがおすすめです!



ページTOPに戻る

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。