FX業者の自己資本比率について

FX会社の自己資本規制比率は、口座選びの段階でどのくらい重要なのか?

自己資本規制比率の深い意味

自己資本規制比率は、FX会社が直近で対応できる支払い能力を示す指標です。もう少し詳しく説明すると、FX会社が抱えているリスク額に対してすぐ現金にできるお金がどの位あるかを表しています。だから、自己資本規制比率が高ければ高いほど、「運営資金に余裕がある」と解釈できるので、顧客は自己資本規制比率の高いFX会社を信頼することができます。FX会社の安全性を計る上で重要な指標となっています。


自己資本規制比率の計算方法とルール

深く理解するのは難しいけど、自己資本規制比率の計算方法と、自己資本規制比率の数値によって何がわかるのかを解説したいと思います。


■自己資本規制比率の計算方法
自己資本規制比率 (%) = 固定化されていない自己資本の額 / リスク相当額 x 100


■自己資本規制比率のルール 自己資本規制比率は、金融商品取引法第46条の6第2項で、金融商品取引業者は、自己資本規制比率を120%以上を維持するように義務付けています。義務付けているいる理由は、「常に、証券会社さんは資産に余裕を持って運営しないとダメですよー!」ってこと。さらに、140%120%100%を下回ると、ルール通りに行動しなければいけません。


  • 140%を下回ったら、金融庁へ届け出る
  • 120%を下回ったら、業務改善命令が下される
  • 100%を下回ったら、業務停止命令か金商取り消し

120%以上と決められている理由

運営資金に余裕ができるため、顧客の利益に未払いが発生しない可能性が高く、出金依頼に迅速に対応できると解釈することができます。そして、リスク相当額よりも大きな資産を失う事があった時に、リスクにさらされていない資産があることで、万が一の時も対処できると思われるからです。


結局のところ。自己資本規制比率が高ければいいの?

前述では、自己資本規制比率が安心に繋がる解説をしてきましたが、実のところは、自己資本規制比率が高ければ安心していいわけではありません。あくまでもFX会社の財務の健全性を図る指標のうちのひとつってだけで、自己資本規制比率の数値を100%信用することはできません(; ・`д・´) 毎日計算されているわけでもなさそうなので・・・。


自己資本規制比率が低い会社で取引するのはなんでいけないの?

FX会社の自己資本規制比率の数値が低いってことは、運営資産に余裕が無く経営が圧迫されいるということです。だから、ストップ狩りやロスカット狩りなど、悪いことを考えたりする可能性が高い。そして、市場の価格変動の影響を受けて経営破たんする可能性が高いってことなのです。


偽装することができるらしいから

FX会社の財務の健全性を図る指標なのに、自己資本規制比率を偽装するFX会社があるらしいです。だから自己資本規制比率を見るのではなく「ちゃんと計算されているのか」「顧客を裏切らない証券会社なのか」というところを見なければいけません。でも、こればっかりはわからないのが現実(つω`、) 内部情報だから。。。

私達、証券会社の顧客は、開示情報を信じるしかないんです。でもね、ただ数値を見て、「あー300%以上だから安心」っていうことができないので、過去に業務停止命令を受けているのか社名変更しているFX会社なら、社名変更した理由がなんのかなど、運営実績を遡って悪徳FX会社じゃないのかを判断する必要がありますよね(;´д`)

全部の証券会社が、自己資本規制比率のルールに基づいて行動してくれればいいんだけど、中には、ストップ狩りやロスカット狩りを行うFX会社もあるっぽいからね。自己資本規制比率を偽って、顧客の資産を引き出して、トンズラするFX会社があることもなんとなく想像できちゃうところが怖い(||′囗`*)ノ゙


私的に信頼できるインヴァスト証券

私的がFX会社を選ぶ時。自己資本規制比率が高いに越したことがなくて、さらに運営実績社名変更の理由も調べます。私が使ってるインヴァスト証券を例に挙げると、インヴァスト証券は、自己資本規制比率が、807.2%(平成29年3月末)(平成29年3月末)。800%を超えるFX会社は、片手で数えてもあまるくらいしかないかも。

そして、インヴァスト証券の設立は昭和35年8月。当時は丸起証券株式会社という兵庫銀行系の証券会社だったそうです。その後、こうべ証券→KOBE証券と商号変更し、2007年4月にインヴァスト証券になりました。

商号変更の理由に悪い点が見つからないことや、昭和35年から運営している【老舗】の看板を持ってる。さらには、くりっく365で預かり資産4年連続NO.1だったり・・・など。自己資本規制比率が高いだけでなく、証券会社としての歴史が長いことが、何より信頼できる理由です(∩´∀`)∩ 私の中で絶対的な安心感があります!もちろんサービス自体も良いですしね。


インヴァスト証券「シストレ24」の詳細はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ツールにこだわれる!快適にFXができる会社

FX初心者でも安心!少額からFXができる会社

関連記事

元金融OL愛用☆FX会社 その1

  1. 004

    DMM FX

    愛用度:1位
    http://fx.dmm.com/fx/
    DMM.com証券は国内口座数第一位(2017年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書))。信頼性・ツールが使いやすい・スプレッドが狭い・業界初のLINEサポート実施・取引応援ポイントなど、個人投資家の取引サポート体制が充実している。特にスマホ取引がメインになる人はDMMFXのアプリが1番使いやすい。直感的に使えるし、チャート分析も注文もやりたいことを迷わないで出来てストレスなかった。

元金融OL愛用☆FX会社 その2

  1. 004

    ヒロセ通商

    愛用度:2位
    http://hirose-fx.co.jp/
    最近リニューアルしたLIONチャートは今1番のお気に入り。複数チャートからちょっとマイナーなテクニカル指標まで搭載されているからFX初心者から上級者になっても満足できる取引ツール。しかも、約定率が99.9%と高いのでヒロセ通商なら安心して取引できる♪

元金融OL愛用☆FX会社 その3

  1. 004

    GMOクリック証券FX

    愛用度:3位
    http://www.click-sec.com/
    GMOクリック証券は、2013年度オリコン顧客満足度No.1、取引高世界1位と多くのトレーダーから支持されているFX会社です。使いやすい取引ツール、狭いスプレッドで取引しやすいのでFX初心者にも自信持っておすすめできるFX会社です。

元金融OL愛用☆FX会社 その4

  1. 004

    みんなのFX

    愛用度:4位
    http://min-fx.jp/
    専用アプリケーションのインストールが不要のブラウザ型取引ツールが使いやすい!同口座で取引できるバイナリーオプション「みんなのバイナリー」も人気があります。相場のトレンドに合わせてチャンスを逃がさない取引が可能です。

元金融OL愛用☆FX会社 その5

  1. 004

    SBI FXトレード

    愛用度:5位
    http://www.sbifxt.co.jp/
    業界初の4桁スプレッド表示で、ギリギリまで狭いスプレッドを提示してくれているのでコスト面は文句無し☆ 驚きの1通貨からFXができるSBIFXトレード!1通貨からの取引でも手数料無料という有りがたいサービスも。コスト重視ならSBIFXトレードで間違いない!
当サイトを通じて口座開設した方の統計を元に、おすすめのFX口座を紹介しています。
最終更新日; 4月20日
DMMFX

人気記事ランキング

  1. GMOクリック証券(FXネオ)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    2018-04-20

    GMOクリック証券(FXネオ)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    GMOクリック証券は、取引高第1位と国内外問わずに多くのトレーダーに支持されているFX業者です。なぜGMOクリック証券に人気があつまるのか?何が使いやすいのか?を紹介していきます。
  2. DMM FXってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    2018-04-20

    DMM FXってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    DMM FXの総合評価はS!ツールをリニューアルしてオールインワンで管理ができるようになりツールの評判もよくなりました☆FX業界唯一のLINEでの24時間対応なども評判が高い!FX初心者でもDMM FXを初めて使った人にもサポートがしっかりしているので使いこめるFX業者だと思います!
  3. 独断と偏見でFX業者を評価してみた

    2018-04-04

    独断と偏見でFX業者を評価してみた

    FX業者を安定性、低コスト、使いやすさに注目してまとめてみました。個人の主観と使ってみた感想で分けてます。FXの口座開設の参考にしてください。
  4. ライオンFX(ヒロセ通商)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    2018-04-20

    ライオンFX(ヒロセ通商)ってどうなの?[評価/評判] 《元金融OL的レビュー》

    ヒロセ通商の魅力は約定率99.9%と強い事、1,000通貨取引対応でドル円なら数千円で取引ができちゃう事!スプレッドも業界最高水準で狭いからガンガン取引できるし、しかも取引すればするだけキャンペーンを受けられる!ここまでサービスが多いFX会社はめずらしい!
  5. 少額でFX!1,000通貨取引ができるオススメFX業社

    2018-02-07

    少額でFX!1,000通貨取引ができるオススメFX業社

    少額でFXができるFX業者を厳選!更に1000通貨対応のFX業社を比較して、おすすめの業社をお教えします!少額取引ができるFX業者選びでまず気をつけることは、取引手数料。せっかく少額で取引ができるのに、取引手数料がかかったら意味がありません。
ページ上部へ戻る