bitbankの評判

bitbankってどう?メイカーにマイナス手数料採用で人気!


bitbank(ビットバンク)公式サイトのイメージ

bitbankは、メイカーにマイナス手数料設定というのが特徴。運営会社は、2014年設立のビットバンク株式会社。ビットコインだけでなく、3つのアルトコイン(ライトコイン、リップル、イーサリアム)取引において欠かせない取引所です。

bitbankを利用すれば、保有しているビットコインを使ってアルトコインを指値で取引して利益を効率的に増やせる。こんなことができるのは、アルトコイン取引のメイカーにおける手数料をマイナス手数料に設定されているから。指値注文出しまくるほど利益を増やすことができるわけで、これがbitbankを利用する最大のメリットというわけです。

bitbank(ビットバンク)の口座開設
→ bitbankの公式サイトはこちら


では、ビットバンクのサービス内容を紹介していきたいと思います。

安全性について

ビットバンク株式会社は、2017年9月29日(金)に金融庁関東財務局より、仮想通貨交換事業者としての正式登録されました!登録番号:関東財務局長第00004号です。

社名ビットバンク株式会社
本社東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
設立2014年5月7日
CEO廣末紀之
資本金11億3100万円(資本準備金を含む)※2017年9月末日現在
事業者登録番号関東財務局長第00004号

bitbankは、ビットコイン、アルトコイン取引所の「bitbank.cc」、ビットコイン先物取引所の「bitbank Trade」、国内最大規模の仮想通貨ブロックチェーン関連のニュースメディア「BTCN」の運営、国内唯一のブロックチェーンエンジニア向けの教育プログラムがある「ブロックチェーン大学」の運営、仮想通貨交換所事業へ参入する事業者向けにビットコイン・アルトコイン取引所のホワイトラベルを提供する「bitbank for Broker」の事業を行っています。

メイカーならマイナス手数料のビットバンクで

冒頭にも書きましたが、bitbankのメイカーの手数料はマイナス手数料。

板に指値注文を出すことをメイカーといい、メイカーが出した指値注文を成行注文で約定することをテイカーといいます。取引所で指値注文出すなら、bitbankで注文出した方がいいですね。

bitbankの売買手数料

メイカーテイカー
BTC/JPY
(ビットコイン)
マイナス0.05%0.05%
XRP/JPY
(リップル)
マイナス0.05%0.25%
LTC/BTC
(ライトコイン)
マイナス0.05%0.25%
ETH/BTC
(イーサリアム)
マイナス0.05%0.25%
MONA/JPY
(モナーコイン)
マイナス0.05%0.25%
MONA/BTC
(モナーコイン/ビットコイン)
マイナス0.05%0.25%
BCC/JPY
(ビットコインキャッシュ)
マイナス0.05%0.25%
BCC/BTC
(ビットコインキャッシュ/ビットコイン)
マイナス0.05%0.25%

【10月16日10:00~】仮想通貨交換業登録記念!全ペア手数料無料キャンペーン

bitbank(ビットバンク)の取引手数料無料キャンペーンの告知

10月16日10:00から1月9日10:00まで、仮想通貨交換業登録記念キャンペーンとして、bitbank.ccで取扱う全通貨ペアの取引手数料が無料になります!この期間は、メイカーの手数料も0円になります。
→ bitbankの無料登録はこちら

入出金手数料とその他手数料

次は入出金手数料です。仮想通貨の出金手数料は、マイナーに対する報酬なので、取引所が受け取る手数料ではありません。そのため、全取引所で出金手数料は発生します。口座開設費用や管理費用は無料、

入金手数料出金手数料
銀行お客様負担
銀行への入金時の振込手数料
540円
756円(3万円以上)
BTC(ビットコイン)無料0.001 BTC
XRP(リップル)無料0.15 XRP
LTC(ライトコイン)無料0.001 LTC
ETH(イーサリアム)無料0.0005 ETH
MONA(モナコイン)無料0.001 MONA
BCC(ビットコインキャッシュ)無料0.001 BCC

ライトコイン、リップルのオーダーブック方式はbitbankのみ

ビットコイントレーダーの中には、2017年からはアルトコインだ!と張り切っている人も多いかと。というのも、今は一時的にビットコインを売ってアルトコインを保持した方がビットコインを早く増やせるから。アルトコインの上昇の方がビットコインよりも高いので、効率的にビットコイン増やせます。ライトコイン、リップルのオーダーブック方式はbitbankのみ。

最新セキュリティシステム採用

Bitbankでは、仮想通貨をオフライン環境で管理し、ハッキングなどの被害から資産をまもる「コールドウォレット」の他、社員が独断でオンライン環境にできないようにする「マルチシグ」による管理体制をとっております。「マルチシグ」では社員複数人の鍵を使わないとコールドウォレットをオンラインにすることができないようになっており、セキュリティ面で非常に優れています。

取引内容

注文方法は、「成行」「指値」の2種類。記事冒頭にも書きましたが、指値注文における手数料がマイナスです。ビットコインの最小取引単位は 0.0001 BTC。デモ取引はできませんが、1BTC=480000の時、48円から取引できるので口座開設後、少額取引は可能です。

取引通貨ペア 取引単位 最低発注数量 最大発注数量 取引手数料
ビットコイン (BTC)/JPY 0.0001 BTC 0.0001 BTC 100 BTC メイカー:マイナス0.05%
テイカ―:0.05%
リップル (XRP)/JPY 0.0001 XRP 0.0001 XRP 100,000 XRP メイカー:マイナス0.05%
テイカ―:0.25%
ライトコイン (LTC)/BTC 0.0001 LTC 0.0001 LTC 1000 LTC メイカー:マイナス0.05%
テイカ―:0.25%
イーサリアム (ETH)/BTC 0.0001 ETH 0.0001 ETH 1000 ETH メイカー:マイナス0.05%
テイカ―:0.25%
モナーコイン (MONA)/JPY 0.0001 MONA 0.0001 MONA 100,000 MONA メイカー:マイナス0.05%
テイカ―:0.25%
モナーコイン (MONA)/BTC 0.0001 MONA 0.0001 MONA 100,000 MONA メイカー:マイナス0.05%
テイカ―:0.25%
ビットコインキャッシュ (BCC)/JPY 0.0001 BCC 0.0001 BCC 1000 BCC メイカー:マイナス0.05%
テイカ―:0.25%
ビットコインキャッシュ (BCC)/BTC 0.0001 BCC 0.0001 BCC 1000 BCC メイカー:マイナス0.05%
テイカ―:0.25%

取引ツール

bitbankのPC取引画面

取引ツールはスマホとPCどちらでも可能です。

どんな人向け?

どちらかといえば、仮想通貨取引経験者に嬉しいスペックです。指値で取引する人はbitbank意外考えられないです。初めての仮想通貨取引としてもシンプルな取引画面なので、仮想通貨売買の知識があればすぐに理解できると思います。

bitbankの口座開設

bitbank(ビットバンク)の口座開設
↑こちらから口座開設
できます。

ページTOPに戻る
厳選!おすすめのFX口座
人気記事ランキング
このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL(鼻炎)
FXで大損こいて、OLしながらコツコツ貯めた約200万円の貯金を溶かしたがFXで取り返した。次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FXをしている。