WealthNaviの評価!今大注目のロボアドバイザーとは?

WealthNaviの特徴から口座開設まで


お金を運用する


WealthNaviは今話題の「ロボアドバイザー」を活用して、国際分散投資を全て自動化した、ウェルスナビ株式会社が提供する資産運用サービスです。

最先端のテクノロジーが高度な資産運用を自動化してくれるので、時間や手間をかけることなく合理的な投資をすることができます。

いやぁ、ホント凄い時代になりましたね(*‘∀‘)忙しい人や投資の勉強をしたくない人にはおすすめの投資です♪

WealthNaviの特徴

WealthNaviはハリー・マーコビッツ氏(1990年ノーベル賞受賞)の「ポートフォリオ理論」などに基づいた高度な金融アルゴリズムによる資産運用を提供してくれます。また、国際分散投資をすることで、円資産に集中することで生じるリスクの回避につながります。円だけで持っていてもリスクはあるんですよ。

口座開設、投資、モニタリングの全てがパソコン、スマートフォンのどちらからでも利用可能となっています。そのため利用者の都合のいい時間にいつでも利用することができます。



明快な手数料体系

手数料は預かり資金の年率1%(税別)、3,000万円を超える部分は年率0.5%のみと明快です。一取引ごとに手数料がかかることはありません。

またWealthNaviは資産運用会社から手数料や広告料は受け取っていません。このことからも自社利益に走らず客観的な基準で銘柄の選定が行われていることがうかがえます。最低投資額は30万円からとなります。

簡単な無料診断から口座開設まで

WealthNaviは公式サイトより最適な運用プランを無料で診断してくれます。無料診断は簡単な6問の質問形式で最短1分で行うことができます。

「現在、何歳ですか?」「年収はおおよそいくらですか?」「金融資産はおおよそいくらですか?」「毎月の積立額は?」「資産運用の目的は?」「株価が1ヶ月で20%下落したら?」の6問に対して選択項目から回答を選ぶだけで無料診断は完了です。

その後メールアドレスを登録して口座開設の手続きを進めることもできます。口座開設の際は運転免許証、及びマイナンバーがわかる書類(通知カード、もしくはマイナンバーカード)が必要となります。申し込み後2営業日で簡易書留にて口座開設の通知が送付されます。口座開設にかかる費用は一切ありません。



誰でもできるの?

WealthNaviを魅力的に感じる人は少なくありません。だからって誰にでもできる投資という訳ではありません。WealthNaviの最低投資額は最初100万円でした。「100万円なんて無理!」って人でも大丈夫です。

2017年の7月4日から最低投資額が30万円に引き下げられました。つまり30万円以上の余剰資金を持っている人であればWealthNaviで投資を始めることが出来ます。

特に長期運用したい方、時間が無い人、勉強したくない人、資産運用未経験の人にはかなり魅力的なサービスとなっていますので検討する価値はあると思います。また、投資家にとってはリスクヘッジにもなるので、WealthNaviで資産運用しながら、自分では他の投資をするって流れもいいかもしれませんね。

まとめ

WealthNaviは10年、20年といった長期的な資産運用を考えている方向けの運用サービスになります。口座は「WealthNavi」、「WealthNavi for SBI証券」、「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」の中から一口座のみ開設することができます。(複数の口座を持つことはできません)

また自動積立機能を活用することによって毎月一定額が自動的に引き落とされ積み立て投資をすることもできます。積み立て投資はリスクの軽減、安定した資産形成に有効な手法と言われています。

ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。