ミニ株は儲かるのかどうかの話じゃない

ミニ株って何?儲かるの?


お金を運用する


ミニ株という言葉を聞いたことはありますか?

簡単にいうと、株式投資をミニにした仕組みの事でですwww 知らない人もいると思うのですが、一般的な株式投資を始めようと思うと、資金がたくさん要ります。「大手の株を少しだけ買ってみよう」なんて思っても何十万円ってお金が必要だったりもします。特にNISAの範囲内で購入しようと思ったら、かなり厳しいです。

その点、ミニ株は少ない資金で始められることができるんです!その分利益も損失も少ないです。 ではミニ株とはどのようなものか、儲かるのかを具体的に説明していきます。お得な活用方法もこっそり教えちゃいます。

ミニ株って何だろう

ミニ株とは証券会社が独自で販売しているものです。なので、全ての証券会社で買えるわけではなく、買える証券会社は決まっています。 通常の株式投資は最低100株単位から取引するのが普通です。それゆえ、資金がたくさんかかるのです。

しかし、ミニ株の場合は最低株式数を下回る数の株式から取引が可能となっています。 証券会社によって設定が違うので、1株から売買可能な株を見つけられる事もあるようです。たった1万円から有名企業への投資が可能になりました。

ミニ株のメリット

なんといっても、少ない資金で始められる事ですよね。今までの株式投資はハードルが高くて諦めていたって人にもチャンスが巡ってきました。 これから株を始めようと思っている人は期待と不安でいっぱいのはずです。

少額で投資できるミニ株なら無理をせずに始められるのではないでしょうか。 また、少ない資金で投資することができるので、資金を色々な銘柄に分散して投資すれば、株価が変動していざという時のリスクを回避することができます。もちろんNISAを利用して非課税の範囲内で投資する事も出来ます。

ミニ株のデメリット

ミニ株の取引のタイミングは決まっています。ですので、自分のタイミングで!というわけにはいきません。証券会社によりますが、大体は取引を申し込みした翌日の最初に成立した売買価格となります。

また、取引できる企業は限られています。証券会社によっても取引できる企業は異なるので、事前のリサーチが必要となります。 手数料が高い点もデメリットでしょう。少額の投資なのに500円から1000円位かかってしまいます。もちろんミニ株は利益も少ないので、手数料負けしてしまう事もあります。

ミニ株は儲かるのか

結局ミニ株は儲かるのか。運用次第と言ってしまえばそれまでですが、ミニ株が実際に儲かるのかどうかよりも、少ない資金で株式投資を体験できる点で言えば、始める価値はあると思います。

ミニ株だけで利益をガッツリ出すことは難しいですが、お得に活用すれば十分に生活の足しになります。

ミニ株のお得な活用方法

株式投資では企業によって株主優待がついています。実はミニ株でも株主優待をゲットできる銘柄もあるんですよ。そこの会社製品の割引サービス券だったり、商品券、招待券、カレンダーなど色々あるんですよ。

ミニ株なので、数百円~数千円で購入できる銘柄がほとんどなので、かなりお得です。興味のある株式会社の優待券を調べたりするのって結構楽しいのでおすすめですよ。

ミニ株のまとめ

株を始めてみたいけど、あんまりよくわからないし。。。という人にはとてもいいシステムだと思います。少額投資ならリスクもそれほど無いし、気負わないで始められますよね。

実際にミニ株をやりながら、株を勉強していって、増えた資金で本格的に株式投資をするというのもアリなのではないでしょうか。特にNISA口座の範囲内で取引したい人にはおすすめ出来ます。

デメリットに書いた手数料についてはネット証券の方が安い傾向にあるので、気になる人はぜひ調べて見てください!



ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。