ソーシャルレンディングの始め方で年収が10倍アップ!?

ソーシャルレンディングの始め方


お金を運用する


今話題のソーシャルレンディングですが、かなり魅力的な投資で私も始めました。ソーシャルレンディングは少額から出来て高利回り、専門的な知識も必要ない投資です。金利0.001%の銀行に貯金しているくらいなら、利回り平均8%のソーシャルレンディングで投資した方が絶対お得!専門的な知識も一切必要無いよ!

ソーシャルレンディングは、どこの運営会社でも始め方が超簡単なので、簡単なものを更に分かりやすく解説していきたいと思いますので、参考にしてね(^^)/

ソーシャルレンディングの始め方

ソーシャルレンディングを始めるには、まずソーシャルレンディングの運営会社で口座開設する必要があります。基本的には口座開設までの流れはどこの運営会社もあまり変わりません。ぶっちゃけ成人している人だったら、誰でもすぐに口座開設する事ができます。

まずは、口座開設したいと思った運営会社の公式サイトに行きます。必要事項を入力した後に、本人確認書類を送信します。運営会社から本人確認キーが記載されたはがきが届くので、そのキーを公式サイトで入力します。

投資に使う資金を振込入金したらいつでも投資がはじめられますので、投資したい案件を選んで投資スタートです。

流れのまとめ



1、ソーシャルレンディングの運営会社を選ぶ。今回はソーシャルレンディング業界大手のmaneoで流れを説明します。

2、maneoの公式サイトに行く

3、公式サイトで口座開設ボタンを押す

4、必要事項を入力

5、本人確認書類をアップロードor郵送・FAX

6、本人確認キー記載のはがきが届く

7、本人確認キーを公式サイトで入力

8、投資の資金を振込入金

9、投資したい案件を選んで投資スタート

準備しておくもの



☆本人確認書類(どれか一つ)
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・個人番号カード
・現住所記載の公共料金領収書
・住民基本台帳カード

☆外国籍の方(どれか一つ)
・特別永住者証明書
・在留カード
・外国人登録証明書

☆マイナンバー(運営会社によって)

☆銀行口座
・通帳
・キャッシュカード

申し込みから本人確認書類アップロードまで数分程度で出来て、スムーズにいけば取引まで2、3日で完了します。

基本的にどの運営会社でも口座開設には一切お金がかかりませんので、気になる案件がある運営会社は、複数同時に申し込むのも賢い方法です。

人気の案件はすぐに埋まってしまうので、一つの運営会社だけしか口座開設していないと、中々投資出来ないなんて事にもなりかねません。


↑ 元金融OLも愛用☆業界最大手maneoの詳細を公式サイトで確認 ↑

ソーシャルレンディングを投資をするのにあたっての注意点

ソーシャルレンディングで投資をするにあたっての注意点は、案件の内容をしっかりチェックする事です。担保はあるのか?保証付きなのか?期間はどれくらいなのか?利回りは何%なのか?人によって重視するポイントは変わってくるとは思いますが、最低限チェックして置かなければならないポイントをまとめました。

1、期間の長さ
1ヶ月の案件もあれば、3年の案件もあります。途中解約はできませんので計画的に選びましょう。

2、保証の有無
保障アリの場合には万が一貸し倒れの場合にも保証人に代理弁済してもらい、損失分の穴埋めをしてもらうことが出来ます。

3、担保の有無
借り手が返済できなかった場合には担保となるものが貸し手に受け渡されます。保証も担保もあった方が絶対的にリスクが少なくなりますのでしっかりチェックしておきましょう。

4、事業内容
投資する案件毎に事業内容が異なります。自分が応援したい事業に投資することもモチベーションのアップに繋がります。

最初から1案件にまとめた額を投資するのでは無く、なるべく分散させて投資する事でリスクを減らすことが出来ます。またソーシャルレンディングは基本的には途中解約できませんので、無理のない金額で始める事も重要です。

ソーシャルレンディング始め方のまとめ

ソーシャルレンディングの口座開設申し込みは数分程度で完了します。また早くて2日、遅くて7日もあれば取引をスタートすることが出来ます。投資を始める準備が出来たら、案件選びの注意点を参考にして選んでみて下さい。その際にはなるべく分散投資をすることをおすすめします。



ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。