投資の種類と比較【投資初心者にもわかりやすく解説】

初心者におすすめの投資とは?


お金を運用する


投資と言っても種類はたくさんあります。「○○さんがやってたから自分もやってみよう」ではなく、自分が興味を持った投資をする事が1番投資効率がよくなります。自分にあった投資法を見つけるのが投資でお金を増やす近道です。


投資の種類



難しさ初心者~中級者向け
推奨必要資金最低10万円~
投資効率★★★☆☆
リスク★★★★☆
個人的おすすめ度★★★☆☆


株は投資商品の中でも比較的、初心者向けと言えますが、初心者ですと大きく利益を狙うのが難しいのが実際のところです。なぜなら株には「一般的な相場」がなく、その企業ごとの相場が存在します。

投資の場合、1つのものに投資を行うよりもリスクヘッジを考えながら複数の株に投資をしますので企業ごとに相場が存在する株は情報収集や分析がかなり必要になります。ただ、その企業の特徴を捉えれば大きく利益を得られる可能性も大いにあります。

また、インサイダー取引があるのも株のデメリットでもあります。こればかりは見抜くのが難しいのでなんともいえません…。取引できる時間も少なくなっています。

株によって癖があるので、「ボロ儲けできる人」と「ボロ負けする人」の両極端になりがちでもあるのが株の特徴です。

また株だけの特徴としてあるのは「株主優待券」です。企業株を購入すると、その企業のサービスを無料や割安で受ける事ができる場合があります。株主優待券を上手く利用すれば投資による利益以上のメリットがあるのが株です。株主優待の活用と言ったら桐谷さんが有名ですね。






FX

難しさ初心者~中級者向け
推奨必要資金最低1万円~
投資効率★★★★★
リスク★★★★☆
個人的おすすめ度★★★★★


FXは為替を利用した投資です。円とドル、円とユーロなどの通貨を交換して為替レートの変動を利用して利益を狙う取引です。

FXのメリットは1万円程度(数円からできる会社もあります)の少額から投資が始められることです。少額資金からの投資が出来るので、投資初心者でもとっつきやすく挑戦しやすいです。

レバレッジを利用すれば、少額資金からでも大きなリターンを狙えるメリットもありますが、逆に相場の読みがハズれた時には資金がすぐ底をついて取引ができなくなるリスクもあります。

ただFXは株と違い、全世界共通の相場があるので分析や研究がしやすいので個人的に1番おすすめしている投資です。インサイダー取引の危険性もありません。仕組み自体も分かりやすく単純に言えば上がるか下がるか予想する投資です。

日ごろ、経済新聞や経済ニュースを見ていれば相場の流れを読み取ることもできるので、投資初心者にはおすすめの投資と言えます。






債権投資

難しさ初心者向け
推奨必要資金最低1万円~
投資効率★★☆☆☆
リスク★★★★☆
個人的おすすめ度★★☆☆☆


債権投資には国債・社債があります。債権はお金の貸し借りをした時の借用書のようなものと考えましょう。債権を購入するとお金を貸したという事で、債権が発行されます。

債権はあらかじめ期限が定められており、その貸している期間は借りている「利子」を受け取る事ができます。満期になると、その貸していた金額が戻ります。

途中でお金を返して欲しい場合は債権を売却する事ができますが、債権の価格は変動しているので、貸した当初の金額よりも安くなっている場合もあります。また社債の場合は、その会社が倒産していたら1円も戻ってこない場合があります。

少額から始められますがリターンがスズメの涙ほどなのでできるなら50万円以上からの投資がいいと思います。けれど社債の場合は会社の経営状態がリスクとなるので、大企業もバタバタ潰れてる今の時期では社債はリターンのわりにリスクが高いと言えます。




投資信託

難しさ中級者~上級者向け
推奨必要資金最低5万円~
投資効率★★★☆☆
リスク★★★★☆
個人的おすすめ度★★★☆☆


投資信託は、投資の分からない初心者がプロに頼んで投資をしてもらうというイメージがありますが、実際は全く逆だと私は思っています。

投資信託では個人では購入できないような海外の株式や債券などの特殊な金融商品に投資を行います。

ですので、「どの商品に投資をするべきか」という目を持っている人でないと投資信託で利益をあげるのは難しいです。ですので初心者向けというよりは、投資中級者以上の方が「もっと投資効率の良い商品に投資したいけど個人では買えないから投資信託を利用する」という使い方が正しいと思います。






不動産投資

難しさ中級者~上級者向け
推奨必要資金1000万円~
投資効率★★☆☆☆
リスク★★★★☆
個人的おすすめ度★★★☆☆


不動産投資は2種類あります。他社に貸して利益を得るインカムゲインと、安く買って高く売却するキャピタルゲインです。

このご時勢に不動産投資するのはかなりのチャレンジャーだと思います。地震大国日本では不動産を買うリスクも高く、また貸主としてもリスクが高いと思います。

最低資金も大金が必要になり、リスクも大きいので個人的には絶対おすすめできない投資。

共同投資などの電話も時々かかってきますが、到底利益がでるとは思えません。空き缶拾ってるほうがまだマシです。

追記:日銀によるマイナス金利の導入で、住宅ローンが低くなり不動産投資がしやすくなりました。銀行も、お金を貸してくれやすくなっているので不動産投資をするならマイナス金利の今が一番敷居が低いと思います。





先物

難しさ中級者~上級者向け
推奨必要資金最低10万円~
投資効率★★★☆☆
リスク★★★★★
個人的おすすめ度★★★☆☆


先物は、証券や商品を将来の日付で売買する取引です。先物はレバレッジをかける事ができ、株取引よりもハイリスクとも言われています。

先物には金や農産物、原油などがあります。原油は価格変動が大きいので、初めは値動きが堅い金の先物がいいでしょう。ただ金の場合は証拠金(投資金額)が高いがネックではあります。

先物はリスクが購入する銘柄によって大きく変わってくるので、ある程度投資に慣れてきてからのほうがいいかもしれません。






難しさ初心者~中級者向け
推奨必要資金最低30万円~
投資効率★★☆☆☆
リスク★★☆☆☆
個人的おすすめ度★★★☆☆


金は現物投資なので、株のように企業が倒産したらゴミクズとなる事がなく、金は世界的にも通貨に匹敵するくらいの価値があるので比較的リスクが低い投資と言えます。

デメリットとしては価格の動きが少ない事にあります。リーマンショックのような世界的なデフレになると金価格はあがるのですが、それほどの大きな事件がないと価格があがらないので、利益を大きく狙うにはむずかしい投資です。

また世界的にインフレが起きると金価格は上昇し、なかなか価格があがらないという事もあるので損失のリカバリーがしにくいのが難点です。






預金

難しさ初心者向け
推奨必要資金最低1000万円~
投資効率☆☆☆☆☆
リスク☆☆☆☆☆
個人的おすすめ度☆☆☆☆☆


一応、利息がつくので今回ラインナップにいれましたが、日本で利息狙いで預金するのはかなり無理がありますね…。

1000万以上の大金を預金してたとしてもスズメの涙ほどの利子しかつきません(-∀-`; ) 銀行は金庫だと思って使ってたほうがいいですね。その内個人の預金もマイナス金利の時代が来ちゃうかも(´・ω・`)




定期預金

難しさ初心者向け
推奨必要資金最低100万円~
投資効率★☆☆☆☆
リスク★★☆☆☆
個人的おすすめ度★☆☆☆☆


預金よりは利息が高いのが定期預金。元本保証でリスクが低いのですが銀行が潰れた場合、1000万円までしか保証されないので、1000万円以上の定期預金はおすすめできません。

たいしたリターンがないのにリスクも微妙にあるという話にならない投資です。

預金金額によりますが、都市銀行などでは年間0.025%の利子がつき、預金継続期間が長くなればなるほど利率が上がっていきます。最近ではネット銀行などのほうが利率は高いのですが、信用問題的にもなかなか高額を預金するのは気がひけますね。






外貨預金

難しさ初心者~中級者向け
推奨必要資金最低100万円~
投資効率★★☆☆☆
リスク★★★★☆
個人的おすすめ度★★☆☆☆


日本の利率は世界的に見てもかなり低いので、利率の高い外国通貨での預金です。

外貨預金は銀行などを通して行うのですが、資金が100万円以上からなど大金を要因しなくてはいけないデメリットがあります。

また、預金を引き出すときには為替レートが下がっていたら利息以上の損失が出る場合もあるので、かなりリスクの大きい投資だと思います。

FXなら、購入した通貨に利子がつくので外貨預金をするくらいならFXで通貨を保持しているほうが全然投資効率もよく稼げると思います。




ビットコイン

難しさ中級者~上級者向け
推奨必要資金最低5万円~
投資効率★★★☆☆
リスク★★★★★
個人的おすすめ度★★☆☆☆


ビットコインは仮想通貨です。「暗号化された通貨」となっており現物はありません。

そのビットコインを売買して利益を得ることもできます。仮想通貨版のFXといったところでしょうか。特に中国の投資家の間で高い人気があります。

ですが、FXとは違うのは信頼性にあります。FXはその国の通貨を売買し、その通貨価値は全世界で通用するものです。

ビットコインは2010年頃に出てきた新しいグローバル通貨というコンセプトで出たもので、認知度や信頼度がまだまだ足りません。また仮想通貨の癖にサイバー攻撃を受けてビットコインが盗まれるという事態も発生しています。

セキュリティ面にやや不安がありますね。ビットコインをするなら、もう少しメジャーになってから。初心者はまずFXから始めるのが無難ではないかと思います。






ページTOPに戻る

【おススメ!】元金融OLが愛用中の口座

人気記事ランキング

このサイトについて

著者紹介

名前:元金融OL (鼻炎)
金融機関でOLをしているときにFXで溶かした200万を取り返したので、次は1億稼いでハワイに移住する事を目標に日々FX取引をしています。